Sunnyside & daisy ”ひだまりとひなぎく”

昨日は私とお料理友だちとのcooking session vol.3.
これまでは、その時その場にある材料で献立を考え、
作って食べておしゃべりして…と2人で楽しんでいましたが、
今回は、2人に共通の大切なお客様をお招きしてのお食事会。
ひなぎく荘にて。

いつもと違い、前もって考えた献立の、
2人でやりとりした言葉のイメージを形にしていく。
わくわくとドキドキが交錯する。

お庭で摘んだレモンバーベナのハーブティに始まり、
カラフルな季節のお野菜の付出、土鍋炊きの玄米ごはん、
寒かったので沢煮椀でほっこり、
旬のお魚とお肉の主菜、デザート… 

お客様の笑顔にほっ。

ゆったりと流れる時間。
食卓を囲む喜び。

ネルドリップで丁寧に淹れてくれた濃いめのコーヒーに
ほどけていくワタシ… 

お料理の説明をささっとメモされていた
ゲストのイラストレーターさんが、
その日の夜に贈ってくださったメニューリストがとっても素敵。

幸せな時間と心地よい疲れ。
この感覚が好きなんだ…
メニューリストを眺めながら、
ひだまりの中にいたのは私でした。
Img_429ef3d3219f4b24f03080f47e54a065
ひだまりと…
Img_0da0ba9bd7a6a6000b34ae0f66b54d0e
ひなぎく♪
Img_9c5cce333ffa2bd6a63fe183cbc7e066
by Kanki Nao
Img_ed20c40e235a9b844553611c3393ebf8
Img_0463e572163d1f9b5ffcf84c4f47c764
Img_c9c75c0bbf5a093a170e41cff16c8d00
Img_6a229ff202aae9515940f454d83c1392
Img_a618aec55b47e3cde56ab49dcc657ac2
Img_d012ec7c4f164a2ef59a649ac956b93d
京都・大徳寺横の一久さんにて、
マクロビオティックの先生方との精進料理のお食事会。

シンプルだけどしっかりお味つけされておいしかったです。
お茶菓子に添えられた大徳寺納豆。絶妙なバランスでした。

お食事の後、母校を横目に、ひとり鷹峯へ。20数年ぶり。

ひっそりとした佇まいの光悦寺。
京都市内を見下ろす景色は
紅葉が深まればなお美しいのだろうなぁ。

源光庵では、血天井を見上げ、
悟りの窓と迷いの窓の前でしばし物思いに耽る。
萩はもう終わりかけていた。

湯葉屋さんもお醤油蔵も、
学生時代に私たちの胃袋を満たしてくれた食堂も
そのままで嬉しかった♪
Img_eb7be1b8facc0bb0fdb3ea6398fadd64
Img_4b08f843c85340a18684b08d20d375b4
Img_ffdcecf6633b18a6594a52ffefbbc2c1
結構歩いて小腹をすかせて思い出巡り最後は今宮神社へ。
授業が休講になったらよく行ってたの。
あぶりもち食べに♪

お参りも済ませ張り切ってお店に行くと、
し、閉まってる…ガーン(;;)
私の心を映すかのように、雨が降り出した。

一久さんで友だちの分もお茶菓子いただいたから
「もういいでしょ」と言われてるようで…
おとなしく帰路につく。

また訪ねる楽しみができたわ(^^)
Img_e0be52fa85f0f0def58388174bfb1356
Img_59bfbe672fc59bbfd16dd1d3b1b18b78