KitchHike Vol.12
キッチハイク12番目のお客様は、
ベルギーからなんと10名様ご一行!
とうてい我が家には入らないので
お断りしようと思ったのだけど、
これまでのように仕事を半日休んで準備…
ということもなく、
友人のシェアスペースを借りれたので、
出張キッチハイク!

ベルギー各地から「旅」でつながったお仲間?
23歳~32歳の職業もIT関係、医療関係、教育関係と様々。
日本はほぼ初めてで、到着翌日に訪ねてくれました。

会場は谷町空庭。
オーナーの空庭さんも、
いつも忙しく飛び回っているけれど、
今日は「米粉のベジタコヤキ」を計画してくれました。

蒸し暑い日だったけど、ビルの6Fの板間は
風が通り抜けて心地よい。
食卓の準備中に、屋上の「空庭」で
リラックスしてもらいました。
新世界~ハルカス~道頓堀~大阪城と歩いたそうで、
呼びに上がると、みんなほけ~(^^;)

料理を手伝いたいというリクエストがあったので、
ごはんを5合炊いて、おにぎりを握ってもらったり、
ごまを炒って、すり鉢で当たって、
ごま和えを作ってもらったり。

自宅以外の場所で、大勢の方にお料理を出すという
すべて初めてのことで、朝の仕込みからてんやわんや。
Img_c2ae1aa49be99d65238ae409ccd68f29
おむすび
Img_6a585cf7167a0da94d4ce4c1d09c26dd
ごますり
Img_3d9cbaa7443cb71c075fe59bac824ca1
できあがり(^^)
お料理友だちが手伝ってくれ、
料理の仕上げや盛り付けを手伝ってくれて助かったぁ。

焼きなすしようと思ったのに、なすと焼き網を忘れるし、
お味噌汁と焼きおにぎりをしようと思ったのに、
味噌を買い足すの忘れて全然足りないし、
白和えの豆腐は買って、冷奴の分忘れてるし。。

大勢いて、だれに何を話せばいいやら、
きょろきょろしっぱなしで
結局私は何をしていたんだろ??

一通りお料理が落ち着いたところで、
空庭さんのたこ焼きタイム♪

道頓堀でたこ焼き屋は見てきたそうなので、
みんなでレッツくるくる。
米粉たこやき、私の方が興味津々だったりして。。

いきなり日本の蒸し暑さは体にこたえるかなと思い、
ロングフライトの疲れもとれるような献立を考えてみました。

が、パーティーの後、彼らはカラオケボックスに行って、
一杯ひっかける…と夜の街へ向かって行かはりました。
わ、若い。。

私たちは、静まり返った部屋で、
米粉たこ焼きを食べながら、ほっと一息。脱力~
Img_c8a46b53e15476c3faf8c697f9bbb1da
たこやき
Img_067d3c9f41a4fdd7ca57e9dca5442777
レッツくるくる
Img_db78755daa218ee23c1c12f28f00ed82
ありがと~♪
---Today's menu---
*Omusubi (rice ball with yukari)(ゆかり入りおむすび)
*Today's miso soup---onion, carrot and enoki (本日の味噌汁)
*Pumpkin Nimono(かぼちゃの煮物)
*Komatsuna & fried tofu Goma-ae(小松菜とおあげのごま和え)
*Hiya-yakko with okura --- cold tofu and okura(冷奴とおくら)
*Gomoku Kimpira --- green pepper,carrot, potato, burdock and konjac
(五目きんぴら)ピーマン、ニンジン、じゃがいも、ごぼう、糸こん
*Shira-ae --- hijiki, carrot and asparagas with tofu and sesame paste
(ひじきとアスパラの白和え)
*Kikka-kabu --- pickled turnip like a chrysanthemum(菊花かぶ)
*kanten and winter melon with ginger-rice syrup
(寒天と冬瓜のひんやりデザート)

Special : Gulten free & vege "Takoyaki" (no octopus) 米粉のベジたこ焼き

ベルギーは私の憧れの国。
ブリュッセルのフードコートで、老夫婦がトリプルアイスに
チョコレートをこれでもかというくらいかけて
おいしそうに食べている映像をテレビで見てから虜に(^^)

小さい国だから、2週間もあればぐるっと1周見てまわれるって。
行かねば!!

彼らはこれから約3週間かけて、
広島、福岡、屋久島、京都、奈良、東京とまわるそう。

Thank you for coming. Have a nice trip!
Img_86470ea4b5675c6ec5b8c97f306fc587
My favorite "Sings" vol.1

初ソロライブ、無事終了致しました。
お越しくださいました皆さまありがとうございました。

ブーケを贈ってくださった方や、
遠くは福岡から駆けつけてくださった方もいて
緊張する私を温かく見守ってくださった皆様に
本当に感謝です。

今回はひだまりミニプレートと私セレクトの飲み物も
ご用意させていただきましたが、
受付、盛り付け、ドリンクの配膳、私のヘアメイク等
快く手伝ってくださった友人たちにも感謝です。
私一人ではとうていできなかったことです。

フライヤーの絵を描いてくれた親友。
20年前ゴスペル教室で出会って以来の心の友。
ワンピースに似合うからと、ターバンとブローチを
贈ってくれました。ありがとう。
私の歌届いたかな。

そして年賀状でずっと「そろそろライブやったら」と
私の脇腹をつっついてくださって、
演奏を快く引き受けてくださったピアニストのおーたさん。
20年のおつきあい。私の性格も声もクセも見抜かれている
安心感で、落ち着いて歌うことができました。

20年前演奏のすばらしさに感動して
「いつか一緒にやれる日が来るように頑張ろ」と思った
淡い夢が昨夜叶いました。

感謝やありがとうという言葉だけで済ませられないくらい
お世話になりました。
Img_c7c8cbf497c31e289769c065180ccac6
by maDaare2trees
Img_a98c7256695be34b057fe28d1c594a1e
満席でした
Img_7fd3baa16d1a67813494d58ba86a317e
ひだまりプレート

この一歩を踏み出すのに20年。。
気が長いというか、時間かかりすぎというか…
でも「時」が熟成し、私も年を重ね、
「今」というタイミングがめぐってきたのだと思います。

昨日だったから、お届けできた曲の数々だったと。。

10年前ゴスペルの師匠に言われました。
「ゴスペルは力をくれるけど、今度はあんたが歌で
みんなに力をあげられるようになってほしい」

そうなりたい、そうなれるようにと続けてきました。
時にそっと寄り添い、時にドンと背中を押せるような
歌やお料理をこれからもお届けしたいと思います。

歌っている間に、先週やっちゃった「ぎっくり腰」も
治っていました(^^)

気持ちはもう来年に向かっています。
vol.2, vol.3と声の出る限り続けていきますので、
今回聞き逃した方は、来年お楽しみに♪

皆さま、本当にありがとうございました。
Img_8d174958ad208f45311a587d46b91f33
no music, no life
Img_6e68e7d24dc904bdff6758959a90f2ce
いただいたブーケ、中にはネギも^^
Man in the mirror
私が好きなマイケル・ジャクソンの曲。
鏡に映った自分を見てごらん。
目をそむけないで、まずは自分から変わろう。

マクロビオティックは私の体を映す鏡。
音楽は私の心を映す鏡。
どちらもあって「私」になる。

マクロビオティックの授業で学んだことが、音楽にもつながっている。
歌のレッスンで指摘されたことが、マクロビオティックでもあてはまる。

ゆっくり、ゆっくりとめぐりめぐって
歌とお食事をライブという形でお届けできたこと、
本当にうれしく、幸せに思います。

次々と皆さまから届く写真やメッセージに胸が熱くなる日々。
さぁ、また歩き出そう♪

今日、16年通った陶芸教室にひと区切り。最後の釉薬かけ。
月1回、土と向き合う時間が好きでした。
お姉さんのような先生とのおしゃべりに
手よりも口ばっかり動いてることも。
先生の手から生み出される作品は温かくやさしく大好き♪

今日、8年通ったリズムレッスンもひと区切り。199回目。
厳しかった。。
でも出来の悪いあかんたれの私と辛抱強く向き合ってくださった。
何度も逃げよう、やめようと思ったけど、
それは自分から逃げることだと踏みとどまった。
音楽から逃げるのだけはイヤだった。

ライブを終え、
これからはいろんな曲と向き合いながら、
学んだことを自分の手で引き出しの整理をしていこうと思った。

「それでいい」と言ってくださった。
もっと早くそうしててもよかったと。
私の「弱さ」が手放すのを怖がっていたのだと。

まず手始めに、8年間封印していた大好きな曲と向き合おう♪