今週ゆっくり休んだおかげで、
腰の調子もだいぶ良くなってきました。

というわけで、ハタケへGo!
土に触れたかったの。里山の空気を吸いたかったの。

気温が15℃きってきたので、
これ以上種まきしても芽は出ないし、
肥料を入れても分解できないので、
あとは収穫するのみ。

育ち具合を見ながら、あれこれ収穫していきます。
りっぱな大根が姿をあらわしました。
色白でキレイ。
人参は柔らかくておいしそう。

近所の区画の方が、生姜がたくさん収穫できたからと
おすそ分けしてくれました。新鮮ないい香り♪
今夜は「しょうがごはん」だね、と全員一致!

収穫の後は、友だちとカフェで日が暮れるまで
延々おしゃべり。
今週は、毎日3食、玄米ご飯と野菜のお味噌汁だけ
だったので、久しぶりの白ごはん。
一応お米を食べておこうと。
といっても、カレーだったけど(・・;)

土に触れると、体が浄化されます。
完全防備で、腰にムリのないようにと行ったけど、
不思議と全然痛みが出なかった。

そして友だちとの尽きないおしゃべり。
心の中にあるものを色々出しきって、
新しいエネルギーを取り込んで、新たな日々を迎える。

「出して、入れる」

あっという間のリフレッシュの1日。
Img_db741483d6603c89302760d8827fef3a
収穫♪
Img_c79faef0557a216a927c2f8b74d287b0
りっぱ!
私にとって初めての料理教室。
生徒さんはアメリカから旅行中のご家族。
ママとおばあちゃんと10代の兄弟。
お兄ちゃんは、家でも料理をするみたい。
弟くんは、きのこ博士?で、えのきに興味津々(^^)

先月マルシェでお世話になった「カルペディエム」さんが、
宿泊しているお客様から、夕食を兼ねた料理教室のリクエストがあるとのことで、
お声をかけてくださいました。

ガイドブックには載らない「普段の家庭料理」をお伝えすることに。
マクロビの基本料理と肉じゃが。なんせ初めてなので作り慣れたもので…

ゆずの香りをかいだり、ごまを炒ってすり鉢ですったり、
生の大根の全体像を見た後に、切干大根を戻す前から順番に食べてみたり。
調味料の味見をしたり。
ママは、三河みりんが気に入った様子。
子どもがいたので、煮切る前と後で味比べ。

興味をもつポイントは色々あるなぁとこちらが勉強になりました。
私の拙いはったり英語も受け止めてくれました。
私にとってはEnglish lessonでもありました。

時間をだいぶオーバーしてしまったけれど、喜んでいただけたようで、ほっと一安心。
デザートの「りんご寒」はりんご入れ過ぎてかろうじて形をとどめてた。
ほっ。
Img_bfe2ad164be9e6319b1c3e9579fdb22d