待ってました!今日は稲刈り!!いい天気♪
黄金色の田んぼ、重く頭を垂れた稲穂、
乾いた稲がシャカシャカとこすれあう音が心地よい。

師匠から鎌の使い方、稲の束ね方を教わってスタート。
師匠があっという間に稲を束ねる技はまるで手品のよう。

小さな子も大人と同じ鎌を持って!一生懸命働いてます。
頼もしい(^^)
刈りたてのわらの香りに癒される。

ひと粒の玄米から、これだけのお米(種)ができるなんて。
自然の恵みに感謝です。

その次世代につなぐ大事な命をいただいて
私たちは生かされてる。大切に「いただきます」。

午後は束ねた稲を、ぶどう棚の下に運んではざかけ。
私たちは、田んぼに残って、軽トラに稲を積む係。
作業が終わったのは日が暮れかけた頃でした。
指先がじんじん。

連休は今日でおしまい。明日は起き上がれるのだろうか…

おなかぺんぺこりんだったので、muji cafeで夕食。
手に取った座席プレートが偶然「田」やった。
Img_01f9865dc0600488ea8f922d3373354d
金色の海
Img_62c8e545058ef4169403c1eec6f95f5c
稲穂
Img_fff6db8b8f293b81931c26092ed9cf3a
一面終了!もう一面。。
Img_7e6dac15da5bb2d9dfb625e27d10303c
はざかけ
Img_56ab5817abae55f5de6db3b860c159dd
晴天♪
Img_aafa15bd7db4aadf4349869f2258f697
「田」の日
連休に実家に帰ると、
おとんが地元の栗「銀寄」を買ってくれてた。
昔に比べると大きさは半分、お値段は倍…
だけどやっぱり大きくて厚くて甘くておいしいの♪
半分はゆで栗、半分は渋皮煮に。

渋皮煮はいつもなぜか夜中に作る。
鬼皮がパコっとむけるたびに、
竹串で筋をベロリ~ンととるたびに、
ひとりキャッキャ、ハイテンション(^^)

稲刈り後で指先がじんじんしてたけど、
楽しんでいるうちに痛くなくなった。
渋皮煮は仕上げに洋酒を多めに入れます。

秋のお楽しみ♪
Img_262b7fa78329b1d10f9d4b2e0474d418
collaboration

友だちが自宅のローリエの葉を摘んで送ってくれました。
きれいな深緑。

先日届いたべじぱさんのお野菜で作ったポトフに入れると
グッとおいしくなりました。
このポトフ、マクロビの蒸し煮という方法で、
じっくりお野菜の旨みを引き出しています。
お味はお塩とほんの少し胡椒のみ。

ひだまりパンを添えて、朝ごはん。
いろんなつながりから生まれた小さなプレート。
たくさんのありがとうが詰まってる。

じっくり噛みしめて、

「いただきます」
Img_73ec3463c741feabcbd7b936065fbc85
Img_2f4819483fa5838f01067d6d6f75d58f
Img_0f9f457ce72846bc4f8fb46abb220365
朝、パンを納品してその足でハタケ講習へ。
ハイ、また徹夜明けです。

10月に入ってから雨が降らないので、土がカラッカラ。
ひと畝ジョロ5杯x5畝。なかなかの体力仕事。

こかぶはリベンジしたもののまたタマコガネにやられまくり。
そんなにおいしいなら、私も食べたいわ…

大根は、虫を捕りながら間引き。
虫捕りに真剣になるあまり、気づけば周りはだれもおらず。
しばらくして気づけば、午後の部の講習が始まってた。
お昼も食べず、トイレもいかずただひたすら虫捕り。

日も傾きかけた頃、ようやっと落花生の収穫。
この時を今か今かと待っていたのだよ。
ズボズボっと抜ける快感♪ひゃっほい!

土にもぐるための子房柄は、へその緒なんだね。
栄養を送って、土という胎内でじっと大きくなるのを待つ。
そう思うと、さらに愛おしくなります。

落花生の森がなくなり、耕しなおして今日の作業は終了。
夕方17時、やっと近くのカフェでほっと一息。

塩ゆでしなきゃ♪
鹿児島では落花生のことを「だっきしょ」というそう。
職場の人たちでたまに行く鹿児島料理屋さんでは、
まず「だっきしょ」を頼みます。止まんないの~♪

早く食べたいけど、1時間ぐらいゆでるので、
明日の仕事にとっておこ。

…もう睡魔ゲンカイ。
Img_1cc07106eae21fb02f53f7df3be72d3c
いっぱい!
Img_3250d9476e910a961d2ad8da223d5e70
ひゃっほい!
Img_66bbb1260dac18b2319f37be2c39d0c2
収穫!!
追記:
10月25日
だっきしょゆで上がりました~♪
小さい子は、さやごといただけます。
ヤバイ、とまんない。
全部で600g…
毎日少しずつ楽しみます。

Img_1bdd4ba60b4fabd5eff218cda18418af
だっきしょ~♪