あ~っ!やってしまったぁ。。

仕事から帰ってきて、育てていた酒かす酵母でパンを作った。
徹夜は覚悟していたけれど、最後の発酵、あと30分ほどで焼成…というところで
不覚にも眠ってしまった。

30分だけウトウトなら、こんな書き出しにはならないのだけど…
1時間オーバー。もちろん生地はぷしゅぅとへこみました。

あと少し、が待てないのよねぇ。
電車でもあと1駅が気づけば2駅ぐらい過ぎてる。
最後の集中力を発揮せなあかんところで、
気持ちがほっとして緩んでるんだね。

今週はあったかくなって、酵母たちも動きが活発に♪
そんな元気な「いのち」に私はなんてことを…反省。
ぺしゃんこになっても焼きます。

少し酸味のあるもっちもちの平焼きパン。
野菜たっぷり玄米クリームスープと一緒にいただきました。

失敗すると、失敗した姿を見ることができるからラッキー!
失敗しないと、失敗した姿がわからないから不安。
そうやって学習して、失敗が減っていく…とプラス思考で。

私に「いのち」と引き換えに、学びを与えてくれた酵母たちに感謝デス♪

そんなこんなで、ただいま「spring set」を受付中です。
ご注文お待ちしております。
Img_9271f876f3ea1b56e7f9266f498a408f
酒かす酵母
リベンジっ!
昨日の朝、早起きして酒種生地をこね、
かばんに入れて一緒に出勤♪

発酵のかかりが早ければ冷蔵庫に入れられるので。
でもエアコンを切っていたおかげで
常温でゆっくり12時間かけて発酵。
麹の甘い香りにほっこり♪

帰宅して成形して焼きました。
待望の「酒種あんぱん」!

あんこも手作り。
市販のつぶあんにしようかと思ったけど、
少量の試作に、あんの量が多すぎて。
ちょうど新月、小豆昆布を炊くついでに
少量を取り分けて黒糖を足してあんこにしちゃいました。

ちょっと煮詰めすぎたけど、
おかげで空洞なしのみっちりアンパンに。

あんこって、手間かかるって思ってたけど、
「作るの大変、面倒」っていう思い込みが外れたら、
自分で作る方が甘さの調節ができるし、安心だし、
おいしい。

そして、出来上がった時の Happy指数もググンと上がるの(^^)
Img_dc50d1cb9629bac66692da111abb0247
Img_5e605ae9aace9450f3f47100b1f3b448
陶芸教室に行くと先月釉薬をかけた作品が出来上がっていました。
よく見るとほんのり若草色。白いマット系のはずだったのに?
窯の中で近くにあった織部の色が飛んだのかも…と先生。

意図せず、窯の中のご縁から生み出された自然なやさしい色。
その淡さがちょうど今の季節のようで、
思いがけない春からの贈り物のような気がして嬉しかった。
そんな偶然が好き♪

そして、器が”ほぼ”左右対称になってる!?
私が削るとどの向きから見ても左右のカーブが対称でないのが「味」なのにぃ(^^;) 

急に技術が向上したのか?
マクロビのおかげで体と心のバランスが取れてきたのか??

単なる偶然か???
Img_401487c547569e873ea61165ea19b820
3月26日追記
器を眺めていたら、豆ごはんが食べたくなった。
いつもは一緒に炊きこむからシワシワお豆だけど、
今日はあと混ぜでよそいき顔(^^;)
軽~く2杯食べちゃった…
Img_840d81d402d4c4aa5bb0745c833078ed