先日の台風8号が過ぎたとたん、
いっせいにセミが鳴き始めましたね。
日差しもますます強くなって、夏到来!

いんげん豆がやっと1つ実がつきました。
ひょろ子だったのに、一晩で倍の長さに!?
固くなる前に収穫して、ゆでると、きれいな緑色に♪
朝ごはんにかぼちゃ粥を炊いたので、
あしらいにしていただきました。

近所のおばちゃんが、玄関で育てたトマトをくれたので
残っていたきゅうりと一緒にマリネにしました。
暑い時にはさっぱり、ひんやりが元気出ますね。

今日の朝食のいんげん、万願寺は自家製。
そしていただいたトマト…
これぞ「身土不二」!

本当は、パン焼きをお休みしている今月の間に、
ずっと開催できずにいるパン教室をやろうと
メニューも決めて、試作もして準備していたのですが、
先月から少し体調を崩して、開催を見送っています。

そんなこともあり、今、体調を整えるため、
粉ものや甘いもの、乳製品を控えています。
私の大好きなものばかり…
「断つ」ってなかなか難しいですね。
何かに入っていたり、無意識で摂っていたりする。
自分の覚悟の問題か(・・;)
あまりストイックにならず、「ほどほど」で。
自分の体がどう変化するかを楽しみに(^^)

復活したらどんどん開催しますので、
楽しみにお待ちくださいね。
Img_5c6d25bc4ef966fe21711433a3cc0cd8
Img_ae72a1d56a2b3d464b19a778ebac310d
今日で都会暮らしも10年目に入りました。
長いような短いような…
でも10年も住むとは思っていなかった。

朝は体調がすぐれずゴロゴロしてしまいましたが、
昼から万博公園に行ってきました。

自分のエネルギーレベルが下がってきたら、
たろうさん(太陽の塔)に会いに行って、
エネルギーチャージをするのです(^^)

モノレールの駅を降りて、たろうさんの姿が見えたとたん
エネルギーレベルが、ぐんぐん上がっていきます。
自然文化園のゲートをくぐって正面に立ったら、
今すぐ駆け出してハグしたい衝動に駆られます。

グッとこらえて、EXPO'70パビリオンへ。
初代たろうさんの目ん玉の中に入ってきました。
赤い稲妻はガラスタイルでできているなんて、
後ろの顔は信楽焼のレンガでできているなんて。
テンションぐんぐん上がります。
でもまだまだグッとこらえて…

人気のまばらな公園は落ち着きます。
日差しは強いけれど、木陰は風が通り抜けて気持ちいい。
そのまま足を延ばして、日本民芸館へ。

ここはさらに落ち着きます。
い草の土瓶敷とお懐紙と塗り箸を購入。
雨が降り出して、立ち往生していたら、
民芸館の方が傘を貸してくださいました。
ありがとうございます。

傘があるなら…と日本庭園へも足を延ばしました。
今、蓮が見ごろなんですもの♪

雨が降って、空気まで落ち着いて、
緑がより深く鮮やかに映って、
どんどん浄化されていくような気がしました。

はす池には、蓮が満開。
午後だったので、ほとんど花びらを閉じていましたが。
蓮には雨がよく似合う。
今度はぜひ早朝に来てみたい。。

のんびりしすぎて、千里庵の呈茶の時間には間に合わず。
また来る楽しみを残して…
Img_61d952922201031852dab06901f7cf27
初代たろうさん
Img_63a8cbb962f10d3d4e4618a8a8e92417
Img_49817e8e78ffa1ad8223b182dc24d8c9
さぁ、最後にもう一度たろうさんに会いに行く。
何度来ても、何度同じ角度から見上げても
ドキドキするし、ホッとする。
なんでこんなに惚れてしまったのだろうか?

赤い稲妻をよくみれば、ガラスタイルでできていた。
後ろの顔をよくみれば、黒いレンガでできていた。

朝、すぐれなかった体調がうそのように体が軽い。

モノレールの駅にさしかかる手前で、
前を歩いていた小さな男の子が、
「太陽の塔、バイバ~イ」と手を振っていた。
私も「たろうさんバイバ~イ」と小さく手を振った。

玄関の戸を開けると、むわ~とむせるような暑さ。
でもやっぱりこの家に帰ってくるとほっとするのだな。

10年ありがとう。
これからもお世話になります。
Img_07dae9d5f7859b62ee07421499cbb542