皆さま、GWはいかがお過ごしでしたか?

私は前半は初めてのパン教室、
後半は「そよかぜセット」のパン焼き、
真ん中でお友だちが遊びに来て…
とずっと家におりました。

お天気の日が続いていたので、
足を運びたいところは色々あったのですが、
お天気のうちに…と
掃除、洗濯、庭の草抜き、種まき、衣替え、こたつの片付け…
あるわあるわやらなあかんことが。

家にずっといたおかげで、
久しぶりにゆっくりと過ごすことができました。
家を通り抜ける風が心地よくて、
それだけで幸せな気持ちになれます。

連休の間にfacebookデビューをしました。
トーロクは随分前にしていたのですが、
使い方がさっぱりわかんなくて、放置していました。

これからパン教室などの告知に使えるかなぁ?と
現在格闘中です。

友だちに「いいね」をつけてみたり、
写真をシェアしてみたりといじっているうちに
なんとな~くわかりだしたかな?
嬉しくて張り切ってタイムラインに色々のっけてるというより、
「こう操作すると、こう出る」みたいな学習過程。

情報量の多さに驚きつつ、
興味深い情報にもめぐりあえたり、
手当たり次第だと、溺れて疲れてしまいそうだけれど、
使い方次第では便利かもしれませんね。

ただスピードの速さは違和感を感じるところも。
アナログ派なので、手紙の「時間の流れ」が一番ホッとします。
もしお返事がこなくても、「便りのないのは良い知らせ」と思える。
でも今は「既読」でないと不安になったり、怒ったり大変らしい。

「待つ」ってワクワク、ドキドキ、楽しいんだけどなぁ。

パンを作るときは、発酵するのをひたすら「待つ」ものね♪
玄米甘酒パンの発酵を待ちながら思う…

この日記の更新もどうか気長にお待ちください(^^;)
Img_c28ce92bfd7abeec0d42bce91a4c386a
今日もいい天気~♪

朝、水やりをしようと玄関を開けると、
いんげんの芽が出ていました!

収穫以上にこの瞬間が好き♪
土を持ち上げ、皮を弾いて双葉を開く
その生命のエネルギーに感動!

去年はゴーヤに完全に淘汰されてしまったので、
今年はいんげんだけの鉢に。
すくすく伸びて、三度収穫できますように(^^)


今日は月1回の朝市の日。
朝市と言いつつ、昼前に行くともうほとんど残ってない。
今週の献立をイメージしつつ、お野菜を購入。
冷蔵庫に残ってたお野菜のことをすっかり忘れてた。
あぁ、献立組み替えなきゃ。。

いつもメモの裏紙に1週間の献立表を書き出します。
そうすると、余計なものを買わず、無駄がなくなります。
ごはんを作る日、外食の日がわかると、
煮物を3日分仕込んだり、手抜きもできます(^^;)
急な予定にも対応できるように、献立はあくまでざっくりと。


お友だちの誕生日プレゼントに
「ばななん」を焼きました。

「私が考えたバナナの入ったパンを作ってみて」
と前にお手紙をもらっていたからね♪

私の「パン焼き日誌」をさかのぼると、実に7年ぶり!
しっとりもっちり焼き上がりました。
お手紙に書かれていた絵とは形が違ったけれど。

先日の甘酒パンに続いて、夏向けのパンが次々と
仕上がってきています。

わくわく、ドキドキの一日でした。
Img_05af22d5a5ea7778f05b8559bd9fbdf5
いんげん発芽
Img_5b9850d88e23bba1c34a9a4936f3b4bb
朝市の収穫
Img_86db613cdd2259f7fbba7b892a934231
ばななん
KitchHikeというオンラインプラットフォームをご存知ですか?
先月、NHKの「サラめし」という番組の中で紹介されていました。

自宅で料理でもてなしたい人と、その料理を食べたい人のマッチングをしています。
日本の家庭の味を楽しみたい外国の方、外国の家庭の料理を食べてみたい日本人…
お店ではなく、食事を通して「普段の生活」を垣間見ることができる。

番組を見た時、"Just it!"となぜか英語でつぶやいた。
友人が背中を押してくれたのもあり、今月初めに「COOK」(料理を作る人)に登録。

都会の片隅に残る下町の雰囲気を楽しみながら、
古い長屋で、日本の伝統的な食事スタイル「一汁三菜」を楽しんでいただこうと
プランを練る。

と、早速予約が入りました!
こんなに早くホンマに予約が入るなんてビックリ。ドキドキです。
何を作ろうかとワクワクです。

予約は今夜の夕食、2名。
道順が説明しにくいので、最寄り駅まで迎えに。

Hikerは、New Yorkから旅行に来ていたご夫婦。
結婚2年目のハネムーンとして、これからアジアを周るそうです。
とってもラブラブ♪

ナチュラルスピードの英語を聞くのも久しぶり、
これまで「ハッタリ英語」で切り抜けてきたので
脳ミソフル回転。そんな私のカタコト英語でもなんとかなるもんです?

私にとって初めての「おもてなし」。
特別な料理は何もない。普段自分が作って食べているものばかり。
私が食べてホッとできるもの。
---Today's menu---
*Brown rice with red beans (玄米小豆ごはん)
*Today's miso soup(野菜とワカメのお味噌汁)
*Steamed pumpkin & Chikuwa with Soboro-an
(かぼちゃとちくわのそぼろあんかけ)
*Kimpira(きんぴら)
*Unohana(卯の花)
*Komatsuna's Goma-ae(小松菜のごま和え)
*Soymilk Jelly(豆乳ゼリー)

あれ?一汁四菜!デザート付(^^)
材料があったので、おまけデス。
多めに作ったので、これで1週間乗り切れるわ。
常備菜はこれが便利で楽ちんね。
Img_87764ff2ebf50c92c57c62e584934478
食事をしながら色々お話しました。

「ありがとう」「ありがとうございます」「どうもありがとうございます」の違い。
「ありがとう」になんで「すいません」を付けるのか。

言葉の最後につける「です」はどういう意味?英語の単語にあてはまるものがないんだけど…

路上では禁煙なのに、なんでレストランでは喫煙OKなのか?

いろんな質問をされました。日本人の私でもムズカシイ…

日本は初めてで、東京5日、京都4日、大阪1日とのこと。
大阪滞在の貴重な1日に私のディナーを選んでくれました。

Thank you for coming and wonderful times! Have a nice trip!

"Do-mo Arigato-gozaimasu" (^^)v
Img_f99fbab71f43e68ceb6f3a0c3adb0c9c