Img_dc0864f6b14f33ef9aa012cfbcfb9a36
梅、木蓮と続き、桜が満開ですね。
街がぽっと明るくなりました。
朝の通勤が楽しく感じられます。

桜の季節は、旅立ちの季節。

私もひとつのことに区切りをつけました。
新しい一歩を踏み出すために。

全部抱えては前に進めない。
できればあれもこれもと欲張りたいけれど、
手放すのが惜しくて、もったいなくて、不安で、
ずるずるひきずってしまうけれど…

一瞬、違う風が吹き抜ける瞬間がある。

「も、いっか」ってふっきれる瞬間がある。
これまでのずるずるがうそのように…
そしたら、体がふわぁって軽くなる。
そう感じたらもう次のステップに向かい始めている。
次の一歩まで時間はかかったとしても、
心の準備は進んでいる。

何かを手放すことで、新しい何かを手にすることができる。
ちょうど区切りのタイミングで次の風がスーッと吹いた。
この流れに乗ろうと迷わなかった。

なんだかとてもクリアな気持ち。

一歩踏み出すってことは、
自分を信じること。
これから出会うかもしれない誰かを信じて心を開くこと。

ハナミズキが次は私の番よ…
とつぼみを膨らませている。
なんだか冬に舞い戻ったような寒さでしたね。

今日は私のお友だちがパンを焼きにきました。
あさってから小学5年生。
小学校に入った頃からずっと「パンを焼こう」と
約束していたのデス。

メニューはくるみパン。
一番最初に「作りたい」と言ってくれたパン。

手ごねでいちから作りました。
こねて、たたいて、
「おいしくなぁれ」と気持ちを込めて。

発酵している間にピザでランチ。
前の日に焼いておいた生地に、
リクエストの具材をトッピング。
焼きたてをいただきました。

食べてる途中で、パンをカットして寝かせたり、
成形して仕上げ発酵に入れたり、
慌しかったね。

そして、最後に卵でツヤ出ししてオーブンへ。

いい香りが部屋中に漂います。
おなかいっぱいだったけど、
焼きたてをほおばった瞬間のステキな笑顔♪

嬉しくて、幸せな気持ちになりました。
ありがとう。

約束を果たせて良かった。
また焼きたくなったらいつでも来てね。

*****

ひだまりパンは、小さな小さなスペースで焼いています。
「パンを焼いてみたい」という声もちらほら聞かれます。

そこで、パン焼きを体験しながら、
ほっこりしていただけるような時間をお届けできるよう
ただいま模様替えを計画中デス。

パンは人の都合に合わせて、慌てて作るものではありません。
生地と会話しながら、発酵のペースに合わせて
ゆったりと時間を過ごしませんか。

またあらためてお知らせ致します。



Img_979a3e6712437882c3f4824edccc14fc
はじめてのパン
Img_8f71749fe39dccb414b9d94eec5a8195
焼けたよ~!
昨日、大阪で人気のパン屋さん「パンデュース」の
米山シェフのパン教室に行ってきました。

以前から気になってはいたけれど
機会にめぐりあえなくて。
シェフから直接学べるので人気が高く、
キャンセル待ちで滑り込みました。

今回のテーマは
「オーガニック小麦で何か作りましょう」

何を作るのか??
あえて聞かずに当日を楽しみに待っていました。

Img_4f82c42e4a05c406354a07433976dbbd
プレーン
Img_20d52e10afa65b94db064d41e7e2bbb9
ナッツ&フルーツ
北海道の「キタノカオリ」と
九州の「ミナミノカオリ」の2種類で
作り比べてみました。

キタノカオリは、ひだまりでも食パンに使っているお粉。
ミナミノカオリは、初めてでした。

いつもはだいたい1単位で2タイプとかを
作るそうなのですが、
今回はなんと2単位!ラッキー♪

1単位につきプレーンとナッツとフルーツ入りの2種類。
大型パンが4つも焼けました。

シェフの生地をこねる手つき、
成形する手際にじっと見入っていました。

生徒さんとの雑談も交えながらの
フレンドリーな雰囲気でした。

業務用のオーブンで、スチーム入れて焼かれたパンたちは、
ツヤがあって、クラストがカリッとしていていいお顔♪

キタノカオリは、歯切れの良さが私も好きですが、
ミナミノカオリは、もちっとしていてこれもおいしい(^^)

空腹で2単位こねたもんだから、
試食がどんどんおなかに入っていきます。

日曜日のパンレッスンに続いて
今回も手ごね。
大変だけど、生地と対話しながら作れて楽しい。

パンも生きています。
今のたたき方は痛かった?
もう少しお水ほしい?
パンの声に耳を傾けます。

そして
「おいしくなぁれ」と
気持ちをこめます。
Img_44625ac4a5b0c16bb50300c48fcc11a6
上:キタノカオリ、下:ミナミノカオリ
Img_bc2593b646067567c795089411bd7a00
お粉のちがいわかります?
今月に入ってから週末をバタバタと楽しく過ごしています。

これまで日曜ヘルパーをしていて行けなかった所や
できなかったことと次々とめぐり会っています。

日曜日になると、3年半お世話になったご利用者さんのことを
思い出しては、元気にしてるかな?お薬飲んだかな?と
気になってしまいますが…

毎月第2土曜日に開催している「ぐりぐりマルシェ」をのぞいて、
いろんなお店の方といろんなお話をしました。
せっかくお知り合いになれたのに、その日で廃業のポン菓子屋さん…
土鍋で4時間玄米を炒って作る「黒炒り玄米茶」のお姉さん…
福井県から来られたお味噌屋さん etc
皆さんの熱い思いが伝わりました。

お店の商品をかたっぱしから試食させてもらって、
試食だけでおなかいっぱいに。。

久しぶりに午後の陶芸クラスに行くと、生徒さんが多く、
そこでも話に花が咲き、
帰り道、気になるカフェを見つけて、ビスコッティを買って歩きながら食べ、
ホームセンターで野菜やハーブ、花の苗を衝動買い。

翌週早速植木鉢に植え替えると、ようやく玄関が春っぽくなりました。
そろそろ夏野菜の種まきをしないと。

毎月第3日曜日に開催している近所の朝市にも初めて足を運びました。
カイロプラクティックのお試しコースを体験。
あまりの体の歪みようと、傷みように驚かれました(・・;)
プラクターさんは、もっと施術したそうでしたが。。

こんにゃく屋の串こんにゃくはお味がしゅんでて美味い♪
豆腐屋のおっちゃんとまた長いこと立ち話。

この日は朝掘りのたけのこが目当て!
早速買って帰り、ぬかを入れてゆでました。
そして豆腐屋さんの分厚いおあげさんと、あらめと一緒に炊きました♪

慌しいけど、心はとても穏やかでゆったり。
どこかで誰かとつながっていくのが楽しくて。

こんな時間の過ごし方もいいなぁと
おあげさんのようにじゅんわりかみしめる。
昨日、家具工房ZOOさんから棚が届きました。

パン焼きサロンへと模様替えするにあたって、
あふれたモノたちを収めるスペースを作るためにお願いしていました。
オーダー家具なんて初めてなのでドキドキです。

簡単な手書きの図面と寸法をメモでお伝えしただけで、
素材もよくわからないから、おまかせで、
色も「明るすぎず、濃すぎず、部屋が暗くならないように」と
とてもアバウトな注文にも関わらず、
期待を上回るステキな棚が届きました♪

部屋を見ていないにもかかわらず、色もばっちり、雰囲気もぴったり♪
棚を置いただけで、部屋がオシャレになったみたい!?

もう感激で、嬉しくて、ニヤニヤ眺めてばかり。

モノを収めていくのも楽しくて。
早くサロンを開きたくてワクワクしてきました。

ZOOさんの家具には、ぬくもりがあって、あたたかくて、心地よいのです。
いつかそんな家具に囲まれて暮らしたいと憧れていました。
少し近づけたかな?

空間に新たな命がふきこまれたよう。
「おはよう」「行ってきます」「ただいま」
思わず声をかけてしまいます。

模様替えもぼちぼち進行中デス。
今日からマクロビオティックの師範科が始まりました。

お教室の門をたたいてから1年。
家で玄米ごはんを炊き始めてからまだ4ヶ月。
踏み込んでいいのかなぁ…と迷いつつ、
今ここで学びをやめてしまうと「なんちゃって」になってしまいそうで
この流れのまま、勢いに乗っかってしまおうと決心しました。

りんごを入れた玄米スープは甘くてやさしいお味で、
かための座禅豆は日本酒にあいそう(^^;)
えんどう豆と葛をあわせてお豆腐にしたり、
つつじやツバキ、芝桜など、花びらを生地に入れて焼いたお菓子があったり…

校長先生が摘んでこられた野草も天ぷらにしました。
よもぎ、どくだみ、すぎな、カラスノエンドウ
食べられるんだぁ…と驚きです。
どれもくせがなく、結構いけます。ビールにあいそう(^^;)

お豆腐に使ったえんどう豆のさやも捨てません。
刻んで生地とあわせて揚げて、こちらも「さやボール」に変身です。
さやをゆでるといいダシが出るそうです。

今度、豆ごはんを炊く時、試してみよ。

午後からは講義。
おなかいっぱいなので少しとろ~ん。

私たちは「へその緒」で先祖と、昔の人々とつながっていて
元をたどれば、人種、民族の違いなど越えてみんな同じなんだという
とてもスケールの大きなお話でした。

だって“マクロ”ですものね。

つい「あれはダメ、これもダメ」と狭くなりがちで、
とっつきにくかったり、ストイックなイメージがありますが、
自分がやってみると、こんなにシンプルで寛容なものはないと感じました。

ストイックに偏ってしまうと、バランスを崩してしまいます。
それはマクロビではありません。
心と体のバランスを真ん中に持っていくことがマクロビです。

バランス感覚を磨いて、正しいマクロビをお伝えできるようになりたいと
心を新たに思いました。
Img_a03e9ae168c29618246f2d0950ec406f
全6品 おなかぱんちくりん
Img_9b4f02a26ba642dfeb732ff9bca08e75
野草の天ぷら
今日、ひだまりパンのパンレッスンを開きました。

記念すべき第1回目の生徒さんは、
近所に住むハタケ仲間のお姉さんとそのお友だち。
お二人ともアロマテラピストさんです。

先月、たまたまお姉さんに
「またハタケに行こう」と随分久しぶりにメールしたら、
「パンを習いたいと思って連絡しようと思っててん」とお返事。

私も随分前から「サロン」として、レッスンをできたらなぁと
思っていたけど、なかなか動けずにいました。

「部屋を片付けてから…」と自分に言い訳していましたが、
お姉さんに「早く開いて」とお尻をたたかれて、
まだ模様替え中ということを了承いただいて、Go!

お姉さんの生後3カ月のかわいいベイビーも一緒に参加です。

今日のメニューは、
初めてでも作りやすいフォカッチャとくるみパン。
フォカッチャは事前に私が一次発酵までしていましたが、
くるみパンはいちから手ごねで作りました。

お姉さんはベイビーをおぶったまま生地をこねます(^^)

生地をたたくたびに、目が大きく開く様子がかわいくて♪
本人は怖かったかな?トラウマにならなければいいけど。。

フォカッチャが焼けた時点でランチタイム。
♪サラダ…にんじんのラペ
♪スープ…まるごとたまねぎのマクロビスープ
をご用意しました。

にんじんのラペは、斜め細切りにした人参どっさりです。
有機栽培のものが手に入ったので、皮ごと1本千切りしました。
くるみとレーズンを合わせ、玄関で育ててるパセリも摘んできて。
かなりの量でしたが、3人でペロっと食べてしまいました。

スープは、新たまねぎがあったので
急なおもいつきで、まるごと塩と少しのお水で蒸して、
別で作っていた、野菜の重ね煮のスープと合わせました。
今回は7種類のお野菜入りです。
塩とほんの少しのお醤油だけで、野菜の旨みたっぷり♪

ベイビーはパンの焼ける匂いに目をくりくり、
鼻をヒクヒクさせていました(^^)

後半は発酵を待っては作業という感じで、
今日のレシピの説明をさせていただいたり、
お茶を飲みながらお話したり…

あっという間の4時間でした。

初めてということで、色々不手際もあったかと思います。
今日いただいたご意見を参考に、
よりよいサロンを目指していこうと思います。

ありがとうございました。

尚、「ひだまりサロン」は、
仕事の休みの日に開きますので、
当面は月1~2回、不定期開催の予定です。

システムやメニューなど
詳細を早々にお知らせいたしますので、
ご興味のある方は、一度お問い合わせください。


追伸:お姉さんのアロマサロンのHPをLinkに追加しました。
Img_b009fb6a71b08e57bbcab21b67dcd431
焼き立てパンと一緒に♪
Img_015f325e9a6897f79f74cb09eebb1dc5
くるみパン
Img_dff74aeca6b40279ebe4c9bf213e7fcb
最後にスヤスヤ