あれよあれよという間に3月の半ばにさしかかってしまいました。
時間の過ぎるのは早すぎます。。

先週は怒涛のような1週間を過ごし、
心も体もついていけず、ちょとダウン。。
2ヶ月もひきこもっていると、打たれ弱くなっている?
人と関わることに少しネガティブになっていました。

自分がネガティブだと、そんなオーラが出るんだと思う。
人を寄せつけない、どよよんと停滞した流れが。

ダウンして2日ほど寝込んだけれど、おかげでリセットできた。
まだカンペキではないけど、カンペキでなくていい。
そんな不器用な私を「しゃあないやっちゃ(^^)」と受け止めてやる。
それだけで、気持ちがスッと楽になった。

ネガティブ洞窟から顔を出してみたら、
まわりには、輝くような笑顔の人、
姿勢がシャンとしてポジティブオーラが出ている人
前だけを見つめて進んでいる人、
日々の出来事を優しく見つめ楽しんでいる人・・・
いろんな出会いや再会があった。

まぶしくて、くらくらして、またもぐりこみそうになった。
でも、そのまぶしい世界に出たくてうずうずしている自分がいる。

ひきこもっている間に季節がすっかり変わってしまって
寝坊したみたい。まだ寝起きでうすぼんやり?

さあ、エネルギーをしっかりためて、出発しよう!


プランターの小松菜が一気に大きくなりました。
これで生き延びられます。。大事にいただきます。
年末にお煮しめを作るのに買った新ごぼう。
芽が出かけてたので、にんじんの横に挿してみたら、葉が開きました♪
生きる力のすばらしいこと!

さあ、私もおひさまの光を浴びて、ぐーんと伸びてみよう!
Img_74a06b511dac4fbac6523d809bc7c63917a67ed0
食べごろ小松菜
Img_035229cbf888fb68fd1772c1a7b3d9766049b789
ごぼうの若葉
日曜日で、またひとつ年を重ねた。

年をとることは、憂鬱ではなく、素敵。
年をとることは、老けて衰えていくというより、
積み重なって輝いていくことって思うから。

私が人間的に深まってるかは???だけど、

誕生日だからって、特別なことは何もないのだけれど、
節目の今年はなんだかいろんな「思い」に取り囲まれた。

私は一体何がやりたいの?
どこに向かっているの?
どう生きるの?

母の入院や地震でさらに「生命」について考えたりもした。
「食」への思いも強くなった。

「思い」はあるのだけれど、答えが出ない。いや、出せない。
やっぱり一歩手前で踏みとどまってしまう「私」がいる。
いろんな人が背中を押してくれているのに。

思うばっかりで、具体的に動いてないから見えてこないんだよね。
自分で勝手にボーダーを引いて、壁を作ってる。
漠然とした「迷い」がもわもわっと覆いかぶさってる。

前に進みたいのに、後ろに戻ろうとしている私がいる。
腹をくくらず、逃げ道の準備ばっかりしている私がいる。

そんな私に顔面パンチが飛んできたり、
踏み出せずにいる私を温かく、時にキビシく受け入れてくださったり・・・

めまぐるしく状況が変わりつつある今こそ、
「迷い」を捨てるとき。
変化の流れに乗っかろう。

迷うことは大事だけど、後生大事に抱えるもんじゃない。
決断力が鈍っているのは

・・・やっぱり年かなぁ(^^;)
Img_141af07503bea86933deb05c292f4dc11cb84a8f
プレゼントありがとう♪