健康診断に行くために、仕事はお休み。
平日のお休みは気分が違うね~。
まわりのペースよりゆっくりなのがいい。

火曜日は、べじたぶるぱーくの植田くんが近所の八百屋さんで
朝市をしているのでのぞきにいった。

鮮やかで濃い色のお野菜たち。
一目見て新鮮でみずみずしいのがわかります。

ネバネバソーメンを作ろうと思っていたので、丸オクラ。
チャンプルーが食べたくて、小ぶりの品種のゴーヤ。
真っ赤に熟して、今にもはちきれそうなトマト。
植田くんオススメの伝統野菜、鳥飼なす。

お野菜の衝動買い!?
見てるだけで食欲がわいてきます。

先週は、帰りが遅かったり、体調が悪かったりで、
おうどんや、おかゆ、コンビニのサラダ巻ぐらいしか食べれなかったのに、
日曜日に友だちの手料理をごちそうになった頃から元気復活!?

急に暑くなって、風が入らなくなって、
エアコンを入れてる時間がついつい長くなったからか?
食欲ないけど、とりあえず何か食べようと、
あっさり&炭水化物ばっかりになってたからか?

新鮮なお野菜を目の前にすると、俄然料理したくなるわっ!
「ビタミン欲しい~」って叫ぶ体の声が聞こえる。

トマトは帰って早速氷水につけました。かぷっ。完熟で甘~い♪
早めに収穫して熟したのではなく、
地面に落ちるギリギリまで熟してから収穫したのがよくわかる。

おなすもいただいたので、チャンプルーをやめて、
豚肉とゴーヤ、おなすのピリ辛味噌炒め。

長芋とオクラと納豆でぶっかけネバネバソーメン。

不足してたお野菜を一気に食べた感じデス。
体が喜んでいるのがわかります。
これで夏バテ解消!!

よく考えると、トマト、ゴーヤ、なすび、長芋、オクラ・・・
子どもの頃、どれも食べれなかったものばかりだわ。
抵抗なく食べれるようになったのは、すっかり大人になってから。

ハタケで育っているお野菜たちを見ると、「好き嫌い」なんてなくなります。
みんな生き生きしてるんですもの。

PS 元気なお野菜たちを皆さんに見ていただきたかったけど、
  気づいたのはすっかり胃袋におさまった後でしたぁ。(^^;)
朝6時。

今日はめずらしく、スッと起きれた。
扉を開けると、ひんやりした空気が目を覚まさせてくれる。

ここ2週間ほど、寝苦しい夜が続いて、
朝起きるとき、すでにぐったりしてた。
扉を開けても、風もなく、朝だというのに熱を帯びた空気にげんなり。

出勤まではまだまだたっぷり時間がある。
ストレッチをしたり、気を流すイメトレをしてみたり。

いつもなら、扉を開けた後、再び布団に横になって、
疲れた体を休めるのだけれど。
今日は畳の上に寝転がって、風が通り抜けるのを感じながら脱力~。
カーテンがほんの少しずつ揺れるのをボーっと眺めてた。

夕方6時。

会社から家まで週2、3回歩いて帰る。約1時間半の道のり。
西の夕日に向かって歩くので、日差しが強くてまぶしい。

それでも8月に入ってから、日が傾くのが早くなったのか、
会社を出る頃には、太陽はビルの影に隠れて、日陰が増えた。
心なしか、風も吹いている。
熱中症にならないように「今日は電車にするか・・・」と思うのだけど、
風を感じると、つい歩きたくなってしまう。

途中から汗だくになって、「あぁ、またやってしもた」と後悔。
でも仕事中はほとんど動かないので、体を動かして汗をかかないとね。

通り抜ける公園でも、散歩する人、くつろぐ人が増えてきたような。
大きな木の木陰は、ほっとする。
葉っぱや水面が夕日に照らされてキラキラしていたり、
鳥たちがせっせと晩ごはんをついばんでたり・・・

公園を通り抜けながら、無機質に過ごした時間をリセットしていく。
そのために「歩く」。

なんとなく、秋の気配を感じた1日。

気が早いかしら?
Img_9b686166d337009cf7f804327dcf096958649dac
風が通り抜ける・・・