なんておだやかないい天気なんでしょう。
こんな日はハタケへGo!

防寒と日差し対策どちらも一応準備して出発。
初めましての女性と一緒ににんじんの畝の草抜き。
にんじんの双葉とイネ科の雑草を見分けるのがムズカシイ。。
葉の伸び方がビミョーに違うので間違えないように慎重に!
にんじんは等間隔で植えられているので見当をつけながら。

おしゃべりしながらも目は真剣、手もテキパキ動かして。
あっと言う間にお昼のサイレンが。
集中してると時間が過ぎるのが早いわ。
今回も急須と湯のみを持参して、煎茶を入れました。
差し入れのイチゴをいただきながら、先日のいちごセミナーで教わった豆知識を披露(^^)

GWに入ったのと、天気がいいのとで
まわりのハタケや田んぼでもみなさん作業してはります。
田んぼには水が張られて、田植えも間近です。
静かで、鳥のさえずりだけが聞こえる。
風がすーっと通り抜ける。

最近まともに「会話」をしてない・・・ってことに気づいた。
職場は2人きりだし、夜の仕事も辞めて家で一人で過ごす時間が増えた。
最近、テンションが低いとそのままズルズルひきずってたり、
うまくリセットできなくて、悪い気が停滞してるって感じてたの。
日々の生活や歌にも影響してきてるって。。

体の調子も最近あまりよくないので(足腰が・・;)
“気”を流したい~っ!って体が求めてた。

ハタケで自然に触れて、体を動かして、おしゃべりして、
すっかり浄化されましたぁ♪
なんて気持ちいいんだろ~~

焦る気持ちがエネルギーを消耗してしまってたのかな?
あかん時はあかんでいい。
できることをやればいい。
常に微弱でもプラスでいよう♪
風を待ちながら。。。

バスの時間をオーバーしたけど、にんじんの畝の草抜きは無事終了!
間違ってにんじんを抜いてしまってたらゴメンナサイ。。
Img20100504003015
ほんとうにいいお天気が続いていますね。
我が家は直射日光がほとんど入らないので風が通り抜けると気持ちいい♪

今日は「そよかぜセット」のパン焼き日。
下準備の必要なメニューばかりなので、昨日からぼちぼち仕込み始めました。
なので普段ならバタバタとっ散らかりそうなのに、
とってもゆったり作っています。

そんな中ハプニングがっ!
ボウルにこびりついたパン生地を洗い落とすのにお湯を使おうと
湯沸かし器のボタンを押したとたん、ボンッ!!
火を噴き、バクハツしました。。
(古い家で、湯沸かし器も古いのデス。。
立て続けに使おうとすると、不完全燃焼こうなるので少し間を空けたつもりだったのに・・・)
同時に焦げ臭い匂いが。。

ふとそばにあった鏡を見ると、チリチリチリ・・・
頭に手をやると、焦げた髪がハラハラハラ・・・
オーマイガーッ! 

慌ててお風呂で頭を洗い流しました。
でもま、頭皮がやけどしなくてよかった。
いつものようにバンダナを巻いてたら、燃え移ったりしたのか?
と思うと怖いデス。不幸中の幸いということで。。
(*パンを作る時は必ずバンダナを巻いています)

気を取り直して作業にとりかかります。
気持ちがゆったりしてると、冷静に判断できますね。

カーテンを揺らすそよかぜを感じながら作った「そよかぜセット」
そよかぜも一緒に箱に詰めてお届けします。
箱を開けると、そよかぜとともにふわっとパンの香りが漂うように。。。
Img20100504221904
そよかぜセット
2日間かけたパン焼きも終わり、連休最後の朝は少しゆっくりめ。
午後から久しぶりに「谷町空庭」へ。
空畑実践講座「めざせ!ソラハター 講座」に参加してきました。

菜園ブロガーnoriさんを囲んで、育て方のコツを教えていただいたり、
夏野菜の苗を植えたり、料理をしたり。
noriさんのブログ(←リンク)を拝見しましたが、
ベランダでこれだけの野菜が作れて、収穫できるのかぁ~っとびっくり!
その様子やコツが本として出版されるほど。
ぜひぜひコツを聞き出さねば!と真剣にメモを取りましたよ。
とくにアブラムシの話。
今週急に暑くなったとたん、アブラムシが発生したのです。
それも大丈夫と思っていたルバーブの若葉に。。
noriさんのコツは、アブラムシは5、6月に発生するので、
この時期にアブラムシが好むものを植えない。ハイ、そうします。
アブラムシをつぶすのも慣れたけど、プチッという感触は気持ち悪ィ。。

講座の後は、屋上で夏野菜の苗を植えました。
私はオクラ。それも赤いオクラ。ちゃんと育つかなぁ。収穫できるかなぁ。。。
料理は、noriさんの本に出ていたブルスケッタを2種類と母庭さんのサラダ。
梅ハニーのソーダ割り。

そこに私が持参した試作品のパンとお菓子もまぜてもらいました。
昨日、パンを発送した後さらに作ったのです。
普段ならありえないのですが、ゆったり作れたからできたというか、
「やろう」という気持ちがある時にその勢いで動けたというか。。

★えんどう豆とドライトマトのリュスティック
 そよかぜセットのえんどうリュスティックと少し配合と工程を変えて、
 本来の“リュスティック”に近いものに。水分がとても多い生地で扱いが大変なのです。
 キャンバスを洗濯する前にやっておきたかったの(^^;)
★きなこボール
 去年の大豆レボで収穫した大豆をきなこにして混ぜ込みました。トッピングにももちろん。
 挽き方が均一ではないけど、素朴さが出て好評でした♪
 京きなこのような深さはないけれど、炒り大豆の自然な香りが鼻をくすぐります。

谷町空庭は、風が通り抜ける心地いいお気に入りの場所です。
このままずっとゴロゴロしてたいぐらいゆったり過ごせました。

さて、大きなプランターを抱えた私は、その足で玉造まで歩き、陶芸教室へ。
先月作った湯のみを削って形を整えます。
厚みを薄く削っていくのは毎回ドキドキするけど、
持ってみて「重いなぁ」から「おっ!軽!」って変わる瞬間があるんです。
それまでカリカリ、ガリガリ・・・
思ってたより高台が高くなったけれど、まっ、それはそれでよいのデス。
作ることを「楽しむ」ことが大事♪ 
陶芸教室で過ごす時間が好きなのデス♪

5連休はあっという間に終わってしまいました。。
時間がゆっくり流れた5日間でした。
明日からはヒマと闘うお仕事が待っています。。。
ゆったり時間とヒマは似て非なるもの。
ヒマをいかに充実時間に変えるか・・・窓際で野菜育てよかな。
Img20100507030232
Img1b20100507030232
べじたぶるぱーくへ行ってきました。
べじぱの近くのハタケを借りてる方に家の近所でピックアップしてもらって。
着いたら12時のサイレンが。。今回もいきなりランチです(^^;)

お茶請けを作る時間がなかったので、
緑茶の佃煮と、葉カブのふりかけを作って持っていきました。
どちらも白ごはんに合うのよぉ~。
葉カブは、べじぱ産。

先日あゆむ君みずから配達してくれた野菜セット。
その日の採れたてが届きます。
今回は、サニーレタスと青梗菜と葉カブ。
包みを開けた瞬間、巨大ナメクジと目があって、ひっくり返りそうになった。。
そろ~っと取り除いて、塩をふりかけ、なんまんだぶ~。
サニーレタスはサラダで、葉カブはおひたしで、青梗菜はがんもどきと煮ていただきました。

話を戻して。。
2週間ぶりのハタケ。道具小屋の前にはネットが張られています。
そこにおもちゃかぼちゃの苗を植えました。夏には緑のカーテンができるはず♪
2週間前に草抜き頑張ったにんじん。本葉が出てきてます!
が草もさらに生えてきてます。。
今日の作業は、なすびの苗を支柱に固定する。
ゴーヤの畝に杭を打ち、ネットを張り、苗を植える。
ぬかるみに足を取られながらの作業はかなり腰にきましたぁ。。
体のバランスが悪い私は、よろよろと何度もこけそうに。。

小屋の脇の地面から、野菜らしきものが育ってマス。
よく見るとレタス!種がこぼれたのか?
こんな硬い土に根を張るなんて、たくましい。
生きる力を感じました。名付けて「ド根性レタス」!
みなさん踏まないようにね。

GWに水が入った田んぼで、田植えが始まっていました。
あちこちでカエルの鳴き声が。
ずっと寒かったけど、夏がすぐそこまで来てるのね。
Img20100517223817
ド根性レタス
友だちとおちびが遊びに来ました。
おちびと思ってたらいつの間にか小学校1年生に。
子どもの成長は早いです。。
友だちと会うのも2年ぶり。。

朝から部屋を片付けて、雑然としていたテーブルの上に
裏庭のミントを一輪挿しに活けて。
花を活ける・・・たった1つの動きで気持ちも空気も変わるのね。
ランチのサラダとシチューを作って。
長らく眠っていた器の中から、今日使うものを選んで。
凝ったことはできないけれど、おもてなしの準備をするのは好き♪

着くなり、私たちはすごい勢いで話し始めました。
お互い好奇心旺盛で、興味の対象が似てるからね。
ここんとこ人と話してなかったからコトバがたまっていたのかな。
堰を切ったように話しまくったわ。
おちびが「私も話したい・・・」と言うほどに(^^;)

おちびが「いい子になりたい」と言う。
私と友だち(母親)は「ええ子にならんでいい」と言う。
おちび「先生にほめられたいねん」
私と友だち「ええ子がしんどくなったらいつでもやめていいで」
こんなオトナ2人デス。
おちびがおちびでいることが一番好きだから。。。

おなかも落ち着いたところで、おちびと約束していた「たこ公園」へ。
たこの姿が見えるなり駆け出すおちび。
日差しが強いので、私と友だちは木陰でまだまだ話す。
友だちも自分のやりたいことを仕事につなげるために頑張ってる。
いつも前向きなパワーをもらいます。

時計が3時になり、おちびもすっかり汗まみれになったところで、
もうひとつ約束していた「絵本カフェ」へ。
予想以上に混んでいたけど、絵本を読みながら待ちました。
おちびは「ぐりとぐらのホットケーキ」、オトナは「ジョージのチョコパフェ」。
かなりのボリュームで、おいしかったデス♪
絵本やキャラクターがいっぱいのお店におちびはすっかり感動。
2年ごしの約束を叶えられてよかった。

おちびのたっての希望で、もう一度「たこ公園」へ。
夕暮れまで遊びました。
またつっつんと遊んでね。
Img20100517234359
Img1b20100517234359
先日「そよかぜセット」をお届けしたお客様から
次々と感想やアドバイス、質問などが届きました。
通販だと一方的になりがちなので、お客様の声が聞けると励みになります。
「ひだまり」を感じながら味わってくださっていることが何より嬉しいです。

そして、パン作りへの気持ちをあらためて再確認しました。

パンにこめた思い。
パンを通して伝えたいこと。

命のつながり。生きるということ。
「ありがとう」という気持ち。

作物に込められた愛情をパンという形にして届ける。
パンと一緒に受け継いだ思いをつなげる。
私はただ、命のリレーの一区間。

少ししか作れなくても、思いはあふれてる。
ただ「売る」のではなく。
パンは「モノ」ではなく。
あふれる思いをパンを通して伝える。
私なりの表現の仕方で。

歌もおなじ。
言葉にも命が宿っている。
言霊、God spell=Gospel・・・
時にやさしく、時にキビシく。
心に響いたコトバを伝えたい。
歌に込められた思いをつなげたい。

「命」に寄り添った生き方ができたらなって思うのです。
「ひだまり」のように。。
Img_fc4cc50ea6bb59c9df58025e8937effd301d585c
GWから→
Img_cbdaa08cb77f4bb418c755d899d96947dc539502
こんなに大きくなって・・・
Img_862391baa148e0d15f783b2cb2d7cea643ca099a
花が咲きました♪
5月も終わりというのに肌寒い。
でもからっと晴れてとってもさわやかな日。

あまりに心地よいので、朝は片付けもせず、のんびりしてしまった。。
こんな日こそ片付けるのにもってこいの日なのに。
でもこんな日こそのんびりしたくなるのだ。

昼からは料理教室。
今日は「免疫力を高める」メニュー。
*黒米ごはん
*マグロのごまステーキ
*和風ロールキャベツ
*新ごぼうとみょうがのお味噌汁

とってもシンプルであっさりしていておいしかったです。
上のメニューの中で、一番カロリーが高いのがなんと「黒米ごはん」の220Kcalでした。

免疫力を高めるポイントは
*よい食事
*適度な運動
*十分な休息・睡眠
*笑う・楽しむ

毎週お野菜を配達してもらっているし、週3回は1時間半かけて会社から歩いて帰ってる。
睡眠は不足気味だけど、以前より自分の時間は増えた。
・・・最近笑ってない。おなかの底から。。

ある日、鏡を見て疲れきった自分の顔にビックリ。
笑うこともできなくて、日に日にため息が増えていった。
気分転換はテキトーにできてるけど、リセットしたつもりでも、
また元に戻ってしまう。その繰り返し。。。

あかん、あかん!何とかせねばっ!
この負のサイクルから抜け出すには?流れを断ち切るには?
と思った矢先、新聞で「チベット体操」なる言葉を発見!
壇ふみさんが実践されてて、5つのポーズを1日5回やるだけでいいと。
あやしいけど気になる。これなら家でも継続できそ?

思い立ったら即行動!「チベット体操」の体験講習会に参加してきました。
気分転換ではなく、「流れ」を変える(というより「流す」?)きっかけがほしくて。
新聞記事を見たのも、講座を見つけたのも偶然。
「なんとかしたい」という思いがつながったのかしら。

生徒は10人程度で、ゆったりした雰囲気で進みました。
丹田呼吸を意識しながら、ポーズをとっていきます。
腰に負担がかからない代わりのポーズも教えてくださいました。
私は・・・歌を歌っているのに、呼吸が下手なのデス。
歌の時もだけど、息を吐いていないことがあって、いらんところに力入ったりするのデス。
体操でも、吸う吐くが逆になったり、息を止めていたり。。。
まずはそこからだわ(^^;)
不器用なのでマスターするのに人より時間がかかるのデス。継続は力なりデス!
自分のペースでね。

帰り道、歩く足取りが違ってた。軽いの。
鏡を見て驚いた。自然と笑顔になるの。
口角が上がって、ほっぺもプクっと!
嬉しくなって、何度もにんまり笑ってみる(あやしい・・・)

笑顔になると、顔にもハリが出てくるし、ストレスが出て行く。
それが免疫力を高めることにつながるんだね。

ココロとカラダはつながっているということをあらためて感じた1日でした。
今の自分とゆっくり向き合えた1日でした。
「今日から変わる」と気負わずに、
毎日が「自分と向き合う日」。ココロとカラダに語りかけてみる。
その積み重ねなのだと思う。