安曇川までブルーベリー摘みに行ってきました。
夏の恒例行事になっています。
これまで2回行って、2回とも曇り&雨。。
今日もお天気が心配されたけど、大阪は晴れていたのでGo!

・・・と思っていたら、天王山トンネルを抜けたとたんゲリラ豪雨。
やっぱり。。。
去年、日記に「嵐を呼ぶ女」と書いて友達に怒られたので、
“私たち”に訂正するわ。しかしここまで降るとは。。。
(大雨洪水警報が出ていたと知ったのは帰宅してからでした^^;)

滋賀に入ったら雨が小降りになり、畑に着く頃には晴れ間が見えました。
「日頃の行いやねぇ」とお決まりの文句を言って「うん、うん」とうなずく私たち。

まずは併設のカフェでランチ。
かまどで炊いたごはんにたまごをかけて、お野菜たっぷりで
景色と一緒におなかもココロも満たされたところで、
ブルーベリー畑へ♪

今年の(この時期の?)ブルーベリーは大粒でした。
渡された容器に入るだけ取れるので、大きさを吟味して
いろんな木から少しずつ摘んでいきました。
おいしそうな実を見つけても、くもの巣にはばまれたり、
バッタと目が合ったり・・・
人間も動物も「おいしい♪」と思うものは同じなんだなぁ。
自然の恵みを分け合っているんだなぁ。

30分足らずであっという間に摘み終えて、
再びカフェに戻ってケーキをいただく。
おなか苦しいといいつつ、入ってしまうんだなぁ。

カフェの片隅に、大きなガラスジャーに入ったブルーベリーがあった。
お店の方に聞いたら、「ブルーベリーサワー」だって。
レシピを教えていただいたので、少しの量で作ってみよ♪

畑とカフェとかまどがあるだけで何もない。
何もないことがとびきり贅沢。
静かな時間と空気、これ以上に何を望もう。

もっとゆっくり過ごしたかった。もうしばらくここにいたかったけれど、
帰りの渋滞を考えて、早めに発つ。

ありがとう
Img20090801192733
晴れてくれました♪
Img1b20090801192733
ブルーベリー
Img1c20090801192733
こんなかぼちゃです
あっという間にお盆が過ぎ、8月後半だぁ。。

14日は休みをとって、高野山まで祖母の納骨に。
高野山は小学校の林間学校以来、ン十年ぶり。。
当時の記憶は全くないけど、奥の院の参道を歩くと、
ひんやりと凛とした空気がよみがえってきた。
ろうそくの灯りの中、読経が進み、お香が漂う。

この夏、これまで信じてきた拠り所を自ら離れ、
なんだか芯が抜けて、何をやっても腑に落ちないというか、
自分の中で消化しきれず、マイナス思考になっていて、
一度はふっきれて、身もココロも軽く久々に笑顔になれたのに
まだ最近疲れた顔してるなぁ~って思っていたので、
日常とは離れた、荘厳で神秘的な雰囲気に少しでも身を置けて
スーッと気持ちが楽になった。もうしばらく居たかった。

15日は祖母の初盆で、親戚と食事会。
食べすぎ。

今日は久しぶりに家に風を入れて大掃除!
暑いので、動いては休み、動いては休み・・・で結局ダラダラと半分だけ。
昨日食べ過ぎた反動か、今日は全然おなかすかなくて、
朝、アリコベール(パン) 昼、かるかん(鹿児島銘菓) 夜、納豆そうめん
夏バテじゃないのにね。

梅雨前に抜いた庭の草が、今ではもう私の腰丈ぐらいまで伸びてます。
「なのに意外と蚊が少ないよなぁ」と思いつつ、
風が心地いいので、夕方もずっと戸を開けたままゴロンとしていたら、
背中越しに、首と両肩をかまれました。にくらし~っ!!
エアコンに切り替えたとたん、鼻水が止まらなくなってマス。

ひだまりパンは夏休み中ですが、
そろそろ秋に向けて計画を立てないと。
暑いと思考回路が停止してしまって、オーブンを見るだけでグタ~としてしまうのですが、
そんなこと言ってたらあきまへん。
私の好きな秋が待っているんですもの♪
みなさんが待ってくれているんですもの♪
あぁ、結局ダラダラと夏を過ごしてしまった。。
顎関節症の痛みから偏頭痛と肩こりで動けなかったのもあるけれど。。

パンを焼くことで頭痛が治ることもあれば、
パンを焼く気持ちになかなかなれないほどつらい時もある。
イメージや段取りが頭の中で整理できてないと、
気持ちはあっても行動に移せなかったり・・・
そんなブルー&ネガティブな夏でした。

で、夏休みの最後に慌てて宿題に取りかかる子供のように、
パンの試作をする私。。
やっぱり追い込まれないとあかんのかな。
子供の頃は早々に宿題を仕上げて後は遊ぶタイプやったんやけど。。

夜はProp's Festivalの寄り合いに参加しました。
仲間“みんな”でアイデアや意見を出し合い、協力しながら作っていこうということで、
寄り合い参加が出店の条件。
「パン焼き」という性格上、どこまでイベントのお手伝いができるか心配でしたが、
意思を伝えた上で、皆さんのご理解をいただけました。

という訳で、今年もProp's Festivalに出店することになりましたっ♪♪♪

詳細は追ってご案内しますね。

夢を叶えるために生活を急に変えることは難しい。
でも形が見えていて、どうすれば近づけるか、
そのために今できることをやろうとあらためて思った。
「今」にとどまらず、常に「先」を意識する。
「今」やっていることは必ず「先」につながる。
ほんの少しずつでも・・・

「転機」と信じた夏。
結局何も変わらないあきらめと、何も変えられない焦りがあった。
何も変わらないけど、何かが変わった。
ネガティブになる前の、夢を膨らませてワクワクしていた時に戻っただけかもしれない。
でも、ワクワクしていた時とも何か違う気がする。
「何か」はそのまま「何か」にしておこ。
答えは「先」にあると思うから。

「転機」とは、必ず後から「あの時が・・・」と気づくものだ。

いろいろと悩める夏を過ごしてしまったけれど、
また前を向いていけそう・・・
そう思えば、ダラダラも大切な愛しい時間。
Img20090831032202
土つきの有機にんじんが手に入りました
Img1b20090831032202
キレイな色に!
Img1c20090831032202
葉っぱも捨てずに育てマス♪