週末、実家に帰るたびに雪が降っているけれど、
今日はひさびさに積もってる。
15cmはあるだろうか。
昨日は仕事終わりに直帰したから、
スニーカーではなく、パンプスをはいてきた。
雪道を歩くには危険なので、1晩延泊しようかと思ったけれど、
雪はやんでいたし、翌日晴れてぐちょぐちょの道を歩くより、
やわらかい雪の上を歩いたほうがいいと思って、
凍り始める前に、早めに家を出た。

外はシンと静まり返っている。
雪が街灯に照らされて、なんだか明るい。
誰も踏んでいない雪の上に足を踏み入れる。
ザッ、ザッ  この感覚が好き。
雪の夜の静けさ、顔に当たるピンと張る空気
寒いけれどなんだか温かい
雪の夜が好き。

急な坂道を、一歩一歩踏みしめながら歩く。
学生時代、朝急ぐあまり、凍った雪の上でよく転んだ。。。
雪が靴にしみこんで、駅に着いた頃には足先の感覚がなかった。
電車の一番暖房が当たるところに座ってみたけどダメ。
家に着いて、真っ先に足湯をした。

洗面器が小さいので片足ずつ。
じわ~っと温かさがしみこんでくる。
指一本ずつほぐしていたら、寒さでかたまった体までほぐれてきた。
子どもの頃はしもやけがひどくて、
指が割れて、汁が靴下にひっついて脱ぐこともできず大変だった。
毎朝、母が辛子湯で足をもんでくれたっけ。
練り辛子が効くのかどうかはよくわからなかったけれど、
パンパンに腫れた指にあのあたたかさはしみた。

こたつがぬくもってきた頃なので、
梅酒のお湯割りであったまろ。
Img20080210204623
ゆっくりの朝

きなこたっぷりのあべかわもちを作って朝ごはん。
久しぶりに(^^;)掃除をしよと昨晩雪の中を帰ってきたものの
腰が張っててだる~いし、頭も痛い。
せっかくのお天気なのに・・・
こたつにもぐりこんで、まどろんでしまった。

いや、でも掃除はしないといけないの。
と自分に言い聞かせるが、おなかすいたので昼ごはんにする。
キャベツてんこもりの焼きうどん。
首の後ろがキューンとしてふら~としたからまた横になる。

体が寒さについてってないんだろか?
この程度の寒さは、昔はフツーだったのに。

それでも、掃除をしなきゃ・・・何度目の言い聞かせかわからんが
掃除をしたらおやつにしよう!とようやっと動き出す。
食べ物でつるのが一番いいみたい(^^;)

狭い家だが、一応2部屋あるので、片方だけとりあえず。
普段からちゃんと掃除をしていれば全然大変じゃないのに
ついためこんでしまうから、毎回「大掃除」になってしまうのね。

掃除を終えて、穴のあいた靴下を繕って、コーヒーとプリンでほっこり。
随分前に冷凍していたクッキーの残り生地があったので
型で抜いて焼いた。

おでんパーティーをした頃からキャベツと大根が使っても使っても減らないので
ざっくざっく入れて豆乳仕立てのポトフを作る。冬のお野菜は甘くておいしい。
トーストしたパンを添えて夕食。

こたつと台所の往復の1日。
手がかじかんで来たのでお茶でもいれよかな。
朝寝坊。

友達と約束した時間の1時間前に起きた。
あ~、昨日の掃除の続きをして、友達の誕生日プレゼントを見に行く予定が。。。
パンを一切れ口に入れ、とりあえず着込んで家を出た。

厄払いツアー決行。
門戸厄神→清荒神→売布神社→おぜんざいを食べる♪
門戸厄神に行くのはいつも夏頃で、一年も半分過ぎてから厄払いって・・・といいつつ
誰もいない境内で神様独り占めしてるのですが、
やはり厄払いシーズン。初詣かと思うくらい人が多かった。
お参りして、そえごまを書いて、お札をもらう。

清荒神は、かまどの神様。
参道の商店街が延々と続いて楽しいのよね。
ですが、今回は友達が病み上がりのため断念。
売布神社へ。

売布神社は初めて。何でも恋愛の神様と聞いたので、
厄払いでも何でもないけど、ひそかにメインだったりする?
駅も小さく、神社までの道順もない。
出店もなく、小さなお社がひっそりと建っていました。
お参りは駅からの往復20分ぐらいで終了。。。

2日前の雪が信じられないくらい日差しがあたたかい。
電車で気持ちよ~く爆睡。春ね~♪

さて、厄払いといえばおぜんざい。
ほんとは大勢にふるまう立場なのですが、やっぱり食べたい。
菊屋のおぜんざいは大きなおもちが2個も入ってました。
塩昆布とおぜんざいの組み合わせは、
チョコとポテチの組み合わせとイコールで、絶妙のバランスです。

半日の小旅行満喫しました。
休日にふらっとでかけるのも久しぶり。
いい気分転換になりました♪
昨日の温かさは夢だったのか?
寒波到来で冷え切ってます。腰ヤバイです。

本日の晩ごはん
●雑穀ごはん
●鶏手羽先と大根のこっくり煮
●キャベス(キャベツの甘酢あえ)
●豆乳ポトフの残り

帰りが遅いから昨日のうちに仕込んでおいた。
煮物はにこごっている。さすが手羽先コラーゲン!
温めても、器に盛るとすぐに冷めてにこごりだす。
ぷるんぷるんで好きだけど、やっぱりあったかい煮物が食べたいよ。。

2週間ぐらい前に作った干し柿のラム酒漬けがまだ少し残ってて、
干し柿がぶよぶよになってたから、アーモンドも加えてビスコッティを作った。
少し焼きが甘かったか、セミハードになってしまった。
スタバのビスコッティを食べようとして、アゴがおかしくなったから
こんぐらいでいいかしら?
油脂を使わないので、お手軽。日付も変わった夜中でもすぐにできる。
しばらくハマリそうです。いろんな組み合わせに思いをめぐらせてワクワク。

寒い夜のお茶のおともに♪
コーヒーや紅茶だけでなく、ほうじ茶でも合います。
陶芸教室の日

寒さで顔がさぶイボ出て、キュウっと縮こまる感じ。
どんどん体温を奪われていってるのがわかる。
髪の毛も寒さで逆立ちそう。。。

教室の石油ストーブでしばし暖をとる。
生徒が私一人だけだったので、先生とのおしゃべりに花が咲く。
手よりも口が動いてる。。
しゃべってないと体温下がっていきそうな気がして。

ティーカップペアと小さい角鉢に釉薬をかけて、
細長い付出皿を1枚、麺棒でのばしただけ・・・
たまにはそんな日もあってもいいんじゃない?

先月来たときも、寒くて死にそうやったから
今日は毛糸の帽子を持ってきた。持ってきて正解。
ジムの日

今の仕事になってから、まっすぐ帰ると6時前には家に着くので
ジムの日は、夕飯の支度をしてから出かけることにしている。
帰ってきたら仕上げをするだけとかあたためたらいいだけにしておいて。
あまりの空腹に、ビスコッティをほおばってジムに行ったら、
案の定、体重にしっかり反映されていました。

腰が悪いので、バランスボールに座った状態で腹筋をしてるんだけど、
どうもラクして動かしてるようでスタッフさんに指摘されてしまった。
どうりで、最近1セットの回数増やしても楽勝やと思った。
それは筋肉がついてきたからじゃなかったのね。。。
あらためて教えてもらったようにやったら、
今までやった中で一番キツくて、10回が限度やった。
腰が一瞬ピキっときたので、無理はしないことに。

体を動かしたら、やっと血液が流れ出した感じがした。

本日の晩ごはん
●雑穀ごはん
●豚もやし お酒だけで蒸してポン酢をかける。シンプル・イズ・ベストです。
●ごぼうとにんじんのみそマヨあえ 思いつきで作ってみた。
●白野菜のインスタントスープ

週末に友達の結婚式があり、寒いのに肌を出すことに。。。
が、肌カサカサ・・・ りんごを思わず買ってしまった。
デザートに早速食べた。あと2日で効果は現れるか???
学生の頃はお弁当に毎日果物を入れてくれていたので、
肌は荒れ知らずのモチ肌でした!

あれから長い年月が過ぎ・・・
親友の結婚式

チャペルの扉が開いて、ウェディングドレスの彼女を見るなり泣いてしまいました。
花嫁より先に泣くなんて。。。

仕事を辞めて、自分の夢に向って進みたいと真っ先に話してくれた。
抱えてしまった苦しみを私に分け与えてくれた。
そして、人生のパートナーとなる人との門出に招いてくれた。
いつも大切な節目に立ち合わせてくれてありがとう。
悩みながらもしっかり自分の道を進んでいるあなたを誇りに思います。
今日の笑顔と涙は忘れないよ。

末永くお幸せに。
そしていつまでも親友でいてね。
今年1回目のパン焼き日

寒くて発酵に時間がかかるので、今回は6セット限定にさせていただきました。
金柑ジャムはいい色と香りにできました。
有機栽培の金柑は、種ごと生でまるかじりできるので
加工してしまうのがもったいないほどおいしいです。
素材ってやっぱり大事ですね。
手塩にかけて育てた愛情が伝わってきます。
去年は1kg注文して、自分の分のジャムが余らなくてショックだったので、
今年は倍の2kgを注文。しっかり自分の分のジャムも確保しました。

冷蔵庫の中はいろんなジャムがいっぱい。
食べるのがもったいなくて、ちびちびぬってるから(^^;)
そうこうしているうちに次の季節がやってくるので、
他の食材が入らなくなってきた。。

甘露煮も作ったよ。喉にいいから。
おやつに1個ずつパクっとほおばってます。