明けました、おめでとうございます。。

新しい仕事が始まり、12月のパン焼きでふらふらになり、
ライブを乗り越えたら、もう年越しでした。

日記も1ヶ月書いてなかったなんて・・・
12月のパン焼きは発酵に時間がかかって大変でした。
終わるはずの作業が終わらず、焼けなかったパンだけ発送を遅らせたり、
お客様にはご迷惑をおかけ致しました。
それでも、みなさんから「おいしい」と感想をいただけて一安心です。

それで少し気持ちが緩んだかなぁ。
まだ今年の計画を全く立てていません。。。
あれこれ考えをめぐらせているものの、なんだかボーっとしています。
燃え尽き・・・てはないんですけどね。たぶん。
去年1年は、試作と製作に追われて大変でしたが、充実していました。
思うように作れず、泣きそうなときもありました(実際もう辞めると泣いてました)
でも、お客様から「今年も楽しみにしています」と年賀状をいただき、
今年も頑張るぞ!と気持ちを奮い立たせました。

新しい仕事との兼ね合いで、パン焼き日を設定しにくいこともあり、
しばらくは、パンの試作に没頭しようと思っています。
不定期で定番のパンや、季節のパウンドケーキ、ジャムなども販売する予定です。
試作の様子は随時日記で報告していきたいと思っています。
皆様に召し上がっていただける日を目指してガムバリマス!

プライベートなパン教室も希望があれば開こうかなと思っています。
人に教えるのは得意ではないのだけど(^^;)
パンと簡単なお食事でもしながら、あれこれお話するのも楽しいかなと。
お食事を楽しむためのパン、パンを通してお食事を楽しんでいただくのが
「ひだまり」スタイルですから♪

「いつもよりちょっといいハムをのせて食べたよ~」
「ミネストローネと合うって言ってたから、作っちゃいました」
など、お客様からお便りをいただきました。お食事を楽しんでくださるのが何より嬉しいです。

ぼちぼち、初釜して始動かなっ!

年末に“おせち風”料理を作りました。なかなかうまくできました。
*紅白なます(ゆず風味)  *さつまいものレモン煮
*ごまたっぷり酢ゴボウ   *とり肉のみそ漬け焼き
*鮭の昆布巻き        *れんこんのきんぴら
*黒豆              *ごまめ(これは失敗・・・)
Img20080106231756
昨日は今年最初の料理教室でした。
*ぶりだいこん
*れんこん蒸し
*炒めなます
どれもおいしくできました。

その後、歌のグループの恒例新春ミーティング&新年会。
昨年の反省&今年の活動方針が決まると、宴会のスタート!
とってもお得なクーポンのおかげで、たらふく食べて飲んで、みんないい感じに酔っ払い(^^)
食べ過ぎておなかがはちきれんばかりで気持ちわる~(><)

その後、メンバーの家で2次会。
wii で、ボーリングやテニスをしているとあっという間に時間が過ぎ、
そのままお泊りしちゃいました。

昼前に起きて、だらだら~として、去年のクリスマスライブのDVDを見てごろごろ~。
床暖が気持ちいいから根が生えちゃう。
これぞ、「ザ・正月」って感じ。ようやっと正月気分を味わえたわ。

天気もよくて、暖かくて、家までぷらぷら歩いて帰る。
途中、近くの神社に寄っておみくじをひいたら、むふふふふ~
いいこと書いてありました♪
家に帰っても、結局ごろごろ~
かなり食べすぎやから、もう何もいらないって思ってたのに、
夜になるとやっぱりおなかがすいてくる。
しょうがないから、水菜と大根でお雑煮を作った。

ほんとに「なんにもない日」でした。
ゆる~
初ジム。
ちょうど通い始めて1年がたちました。
体重計にのるのがドキドキでしたが、
去年最後に量った記録と変わってなくてほっ。。。
(その時点ですでにオーバーしてたけど)

きっと、家のエアコンを入れず耐え忍んでいるおかげで
体内で脂肪がメラメラ燃えているのでしょう。
うんうん、そんじゃもっと燃料必要よねぇ~と調子にのる私(^^;)

毎日おせちを食べ続けています。
我ながらうまくできたので、毎日食べても飽きません。
いろんな種類を少しずつ。お弁当の彩りもよろし。
そして食後についつい甘いものをつまんでしまう。
自分にも甘~いのです。。。

仕事が終わってから、十日戎に行ってきました。
周辺には会社が多いので、サラリーマンであふれかえっていました。
会社の笹や熊手を1つ買うのに、20人ぐらいで来るんですもの。
ラッシュアワー並みです。
電車のラッシュと異なるところは、みんなミョーにテンションが高いところ(^^;)

お賽銭箱にたどりつけないまま流されて外に出るんとちゃうか・・・と思われましたが
ちゃんとおまいりできました。
友だちが20円投げたら、10円が柱に当たって返ってきました。
「そんなにいらんで~」とえべっさんが返してくれたんやろか・・・?謙虚なお人や~。
ここでもおみくじを引きました。むふふ♪
やっぱり今年はいいことありそです。

お社を出たら、さぁここからがメイン!?
数ある屋台を見てまわる。歌の練習がなければサザエとビールなどでもよいのだが、
今日は「初うたい」なので、グッと我慢。
はし巻きを食べて、練習に向かいました。

ひだまりパンが今年もたくさんの方に愛されますように♪
寒い。。。
だけど、これが「冬」なんだ・・・と思う。
山の中の実家では雪がちらついていた。

地球温暖化って少し前までは遠い話のように思っていたけど、
最近、冬の暖かさや自然災害の被害の大きさなど
身近に感じるようになってきた。
ハチドリの1滴(やったっけ?)じゃないけれど、
私にできることは、どんなにささやかなことでもやっていこうと思う。
気がついたことからひとつひとつ・・・。

●本日の晩ごはん
とり肉のすきやき風
関西風のすきやきは割り下を使わず、砂糖としょうゆを直接かけていくけど、
この加減て難しい。甘すぎた!・・・辛くなった・・・また甘くなった・・・を繰り返し
最後は、七味やごまでごまかすことに(^^;)
すきやきで一番好きなのは、翌日に残ったとろとろのおうどん♪
朝、ゴミ出しから戻ってきて、即行こたつにもぐりこんだまま二度寝。。
こんな日は、びくとも動かない。

だけど、今日は「初釜」と決めていたので、気持ちを奮い立たせてパンを焼く。
何にしようか迷ったけれど、今日の昼&夕飯のスープに合わせて
「全粒粉プチパン」を手ごねで作った。
今度友だちが習いに来るので試作も兼ねて。
去年、芝居で使っていただいた全粒粉コッペも手ごねだったけれど、
前日に種を仕込んでおいて、ハード系なのでそないにこねなかった。
今回はパンを習い始めたころを思い出して、こね板の上でひたすらたたいた。
ちょうど上に住んでる人も出かけてるみたいやったし。

感覚を忘れてるんじゃないかと心配したけど、いい生地が出来上がりました。
wii のボクシング並みに腕が疲れた。体はぬくもったけどね。
何の飾りもない超シンプルなパンに仕上げました。

「パンを作る」と言うと、よく「たたくのってストレス解消になりそう」って言われる。
「そうね、気持ちいいよ~」って返事はするけど、
パンにはストレスは込めないで、「おいしくな~れ」って愛情を込めてね。
そうしてできたいい生地は、おいしいパンになるのです♪
だからストレスもふっとぶんだよ(^^)

冷蔵庫に残っていた野菜の切れ端をお鍋に放り込んで
唐辛子入りのオリーブオイルで炒めてコンソメとハーブソルトで仕上げ。
少しピリッとした根菜スープは、寒い日にはもってこいです。
パンが何個でもおなかに入ってしまって、キケンキケン。。。

それでもやっぱりパン焼きと食事の時以外は、こたつにもぐったまま動かないのでした。
いつも「寒いっ!」って言ってるけど、
今日はいちだんと寒かった。この冬一番じゃないかしら?
湿った空気が冷えて、さらに風も強かった。
風がなければ、冬のシンとした寒さは好きなんだけどな。

陶芸教室に向かう途中、ほんとに歩いたまま凍るんじゃないかと思った。
教室に着いて、石油ストーブのあったかさが骨身にしみた。
今日は先月作った器をひたすらガリガリ削って形を整える作業。
だんだん無心になっていくけど、無心になりすぎると削りすぎて
底に穴が開いちゃうからご用心!

教室の最後に、先生がいつも手づくりおやつを出してくれるんだけど、
今日はおぜんざいでした♪
そういえば鏡開きが過ぎていたわね。
いい感じに焼けたおもちと、ストーブであたためていたあずき。
寒い時にはあったかいスイーツ、そしてあんこの甘さがたまらんねぇ。
胃がほぐれていきました。

おぜんざいを入れてくれた器が湯のみよりひとまわり小さいサイズで、
ちょっとしたおもてなしにステキだなぁと・・・
先生の作品に先生の作ったお菓子がのって、
さりげなく使い方や作品を作るテクニックを提案してくださる。
今度マネしてみよ、と製作意欲をかきたてられるのでした。
今夜はおでんパーティー!
前の職場の友達が我が家に遊びに来ました。
いちだんと冷え込んで、おでん日和!?

2日前、ちょうどスーパーでおでんフェアをしていたので、
材料を買い込んで仕込みスタート!
味がしっかりしゅんでてほしい、卵やおあげさん、こんにゃく、大根、ごぼ天、ちくわを仕込む。
私の実家のおでんは(おでんでなくても)薄味で、
石油ストーブの上でコトコト煮つめていく。
よく考えると自分でおでん作ったことなかった。。。
昆布とかつおでダシをとって、お酒を入れただけ。
ダシをとった後の昆布とかつおで佃煮を作る。

いつも1週間分のかす汁を仕込む大きめのお鍋に種をどんどん入れていくと、
あら大変!まだ5種類しか入ってないのにお鍋があふれてる。結構かさ高いのね。
2日煮込み分の鍋としていったん終了。

前日。鍋から種があふれてるので、実家からパクってきた
昭和レトロなホーロー蒸し鍋も出してきた。深さがあるのでまだまだ入る。
崩れやすいけど煮込んでおきたい
じゃがいも、もちねぎ巾着、キャベツベーコンを仕込む。
冬キャベツは巻きがしっかりしていて、生のままではきれいにむけない。
どんどんはいでったら、むきすぎたので、塩昆布と一緒にもんで箸休めを作った。
調子づいてきて、スゴボウやたたききゅうり、鮭の昆布巻きなんかも作った。
お弁当のおかずにもなるしね♪

さて当日、仕事をさっさと切り上げて、最後の仕込み。
トマト、しいたけ入り鶏だんご、手羽先。
トマトは、加熱すると昆布と同じ旨味成分グルタミン酸が出るんだよ。
鶏ミンチをこねようとしたらちょうどみんなうやってきたので、やらせてしまった。
ミンチって冷たいもんねぇ~。
手羽先は、鶏ミンチを買ってるとき思いついた。骨からええダシ出るし、
コラーゲンをとらなきゃ~って(^^)

さてさて、おにぎりやサラダもみんなで一緒に作ったところで、
いっただきま~す!
ちゃんと味見してなかったけど、いろんな材料からええダシでまくりでうまい!
ゆずこしょうをつけながら食べるとどんどん入るね。
全部で12種類!作りながら、多すぎた~欲張りすぎた~と思ったけど、
みんなほぼ完食!すごいわ~。

その後、しばらく胃袋を休ませ「別腹タイム」へ。
五感の「お米ルーロ」を買ってきてくれたので、紅茶を入れていただく。
このソフトさが食後のデザートにいいのよねぇ~ほっこり~。

楽しい時間はあっと言う間に過ぎていきます。
明日のパン教室の準備をしないといけないんだけど、
おなかが重たくて無理っ!コテッ、パタッ・・・ZZZZZ
昨日のおでんでおなかが重たくってちょっと寝坊。
今日は、昼から「hidamari baking school」です。
私の先生デビュー。生徒は小学校の先生をしている友達。

メニューは2種類、くるみパンと全粒粉プチ。
くるみパンを先に仕込んで1次発酵に入れておいたけど、
友達が予定の時間になっても来ない!
もうそろそろ発酵があがるよ~と焦った頃に無事到着。
荷物もジャケットも玄関に置いたまま、分割作業へ。
無事ベンチタイムに入れたところで、時間がもったいないので
全粒粉プチの製作にとりかかる。

これ、この間初釜で作ったもの。
手ごねでいちから作っていく。私よりたたく力があるから生地がどんどんまとまる。
イーストを作りやすい限界量にし、粉をスーパーでよく売ってる扱いやすい粉にしたから
作りやすくはなっているけれど、いい生地ができた。
1次発酵に入れて、くるみパンを仕上発酵に入れたら、ようやっと一息。

こたつでおみやげの「天神ロール」をいただきながらティータイム。
パンや作り方の説明をしながら発酵を待つ。
気温が低いので、発酵も少し時間かかっているみたい。
それでも4時間後にパンがきれいに焼けました。

hidamari baking schoolでは、パンと一緒にお食事も楽しんでもらいたい
(そんなパンを提供したい)ので、試食タイムに軽食を準備しました。
今回は、チキンのトマト煮、サラダ、具沢山野菜のコロコロスープ
軽食というかしっかり夕飯になりました。
パンにはKiriのハーブガーリックチーズをぬって、
自家製梅酒のお湯割りとともに。

自宅だからゆったり作れるし、まったりできるのよねぇ。
次回は、少し大きめのパンにして、今回と食感の違いなんかを楽しんでもらいたいな。

せやけど、「先生」といえるほどのこと、やってなかったなぁ。
丸め方とか分割の仕方を説明して、やってもらってる間に洗い物とかして放置してしまった。
人に教えるということは、自分の再確認でもあるので、いい機会だなと思いました。

パン教室ご希望の方は、随時メールをください。予定があえば開講します。
スペースが限られているので、1~2名のプライベートレッスンです。

PS:昨日のおでんもやけど、今日のメニューも写真撮るの忘れました・・・
ジムに行った。
年末年始かなりヤバかったが、今日体重計に乗って愕然!
週末のおでんパーティーとパン教室で一気に太ってしまった。
寒かったしね~というのは言い訳にならず、
とにかく体を動かして脂肪を燃やすことに。

仕事中に足が冷えて、背中が張って、腰がだる~くなってきてたので
ジムを休もうかと思ったけど、こーゆー時こそ動かないとね。
体があったまってほぐれてきたら、ラクになりました。

運動終了時に体重計に乗ってまたまた愕然!
いつもなら1時間半のメニューをこなして150gやせるんだけど、
今日は運動前と変わらず。。。血圧は下がってましたけど。

米をうっかり切らしてしまったので、夕飯は雑煮。
水菜と大根ととり肉に小さめのおもち3個。これって・・・と思いつつ、
おやつは食べない!と固く自分に言い聞かせるのでした。
今日、甘酒を買ってみた。
今、甘酒を飲みながら日記を書いている。

「国菊甘酒」という米と麹だけで作られたものにした。
初心者には量が多いかと思ったけど、無添加のものがよかったので。
ストレートタイプなのでお鍋で温めて。
ドキドキの最初の一口。おいしい。甘い。。。
しょうがをすりおろして足してみた。うん、いける。。。
あったか~い。

いつもは耐熱ガラスのコップでお茶を飲んでいるが、
なんとなく、木のカップにしてみた。雰囲気も大事よね。

甘酒にも色々作り方があって何がいいか迷ったけど、
「国菊甘酒」しか見つからなかったし、材料がシンプルなところがいいなって思って。
3月のお節句の頃になるともっといろいろ店頭に並ぶのかな?
なんで今甘酒?なのかというと、それは内緒です(^^;)
甘酒は夏に飲むと夏バテ防止になるそうです。
マクロビオティックでは、玄米甘酒を甘味として利用するみたいです。