ご無沙汰しています。
ここんとこ毎日パソコンを立ち上げるも、睡魔に勝てずウトウト・・・の日々が続いていました。
気が付くと、もう12月、今年も残すところあとわずかになってしまいましたね。
12月が来ると「はぁ、今年も何もせんかった・・・・」とため息がでます。
でも、今年はひだまりのHPを立ち上げることができました!

何かの本で読んだことがあります。
「マイペース」だと何も変わらない。
マイペースからちょっと背伸びして頑張れば、先が見える。

まだ本当に塀によじのぼってあたりをキョロキョロしている段階かもしれませんが、
私にとっては一歩前進。

12月はクリスマスのパンを作るぞ!と意気込んでいたのですが、
ゴスペルのライヴの予定が埋まり、パンを焼くスケジュールが組めませんでした。
無理に予定を組んで慌しく焼いたら、余裕のないお味になってしまいます。
それは「ひだまりパン」ではなくなってしまいますので、
オープン早々ですが、思い切ってお休みにしました。
年明けにはもう一歩前進できるようガンバリマス。
どうぞ気長に温かく見守ってくださいますよう、よろしくお願い致します。

●今週の晩ごはん
カレーライス
キャベツの酢の物
トマトスライス

これから毎晩帰りが遅くなるので週替わりで作りおきメニューが登場。
第一弾はカレー。日がたつほどにおいしくなるのよね♪
今回はチキンカレー。キチンとソテーしてから加えたらふんわりおいしくなりました。
カレーの中に入っているじゃがいもが大好き。
今回もついつい入れすぎました(^^;)
●今日の晩ごはん
ごはん
おでん(ごぼ天、ねぎもち巾着、だいこん、おこぶ)
小松菜のごまあえ

カレーが3日続いた後は、あっさり和風で。
前の日に仕込んでおいたので、味がしっかりしゅんでました。
ごぼうの天ぷらを「ごぼ天」と呼んでいますが、「ごぼう巻き」という所もあるみたい。
子供の頃は、ごぼうの苦味が苦手で、ごぼうを抜いた穴あきさつま揚げにして
食べてはよく怒られました。。。
先週の日曜日に、滋賀県の農家さんからお米が届きました。
無農薬で栽培されている「ありがとう米」。
名前がステキでしょ♪
炊きたてのごはんをほおばったとたん
「ありがとぉ~っ!」っと叫んでしまうほどおいしかったです。
ごはんだけでもお箸が進みます。

無農薬の全粒粉を作られていると雑誌で知り、
問い合わせてみたら、反響が大きくて売り切れてしまったとのこと。
来年まで気長に待っていますね。
お米がこれだけおいしいのですから、小麦のお味もとても楽しみ!

私の日記・・・「ごはん日記」というわけではないんだけど、
どうも食べ物ネタが多い。というかほとんど(^^;)
食べてる時がシアワセなんですもの♪
ルミナリエの市民ステージで歌わせていただいた。
ステージまで少し時間があったので、
最終地点のドームの中へ。

ドームの中は別世界。
明るい光に包まれて、うわぁ・・・とため息がもれる。
光を見上げる人々の顔もみんな笑顔がこぼれている。
ここは幸せの国なんだ。

震災の後の神戸は荒涼としていた。
歩きながら涙がこぼれた。なんで・・・という気持ちでいっぱいだった。
あれから11年。
みんなの笑顔を見ていたら、なんだか嬉しくて
光を見上げながら涙がこぼれた。

Amazing Grace 
心を込めて届けよう
●今週の晩ごはん
野菜たっぷりスープ
キャベツのごまあえ
プチパン

今週は冷蔵庫のお片づけ。
スープを3日分仕込む。
パンを冷凍していたのが残ってた・・・キャ~、私としたことが(><;)
自慢じゃないですが、自作の「グラハムごまパン」うまいです!
ぜひ皆さんに味わっていただきたいです。
みそパン

先月、陶芸の先生から自家製みそをいただいた。
「みそパン」ってあり?という思いつきから、作ってみてと。

まずはおみそを試食。
しっかりしたお味でおいしい♪
きゅうりにつけたら、どんどん減りそうだったのでやめた。

関東の方で実際に「みそパン」というのがあるみたい。
生地に練り込もうかと思ったが、最初はロールにすることに。
居酒屋でおみそとネギをのせて焼いたピザを食べたことがあったから
そこからヒントを得て、というかパクって
刻んだ白ねぎを一緒に巻いてみた。

焼けたおみその香ばしい香りが漂う。
1個試食。なかなかいけるんでないかい!?
早速、先生にお届け。OKをもらえたわ(^^)

先生から時々お題をもらっていろんなパンを作ってみる。
好きな食材を使うのだけど、しょうがやスパイスなどかなりマニアック。
誰もついて来れない?
作り出すと、あれはどないや、これはどないや・・・といろいろ試したくなるのです。

みそパンは、油淋鶏(ユーリンチー)なんかと合いそう

ひだまりパンの番外編。。。
●今週の晩ごはん
ごはん
かす汁

朝から3日分のかす汁を仕込んだ。
我が家では、かす汁=豚汁。
お野菜たっぷり、酒かすも多めに。
最後の日は、おうどんを入れて煮込むのが楽しみ♪
味も深まってて、とろ~としててウマイのです。

残ったお野菜で、白菜のごまあえ、こんにゃくのきんぴら、酢ごぼう、
大根の葉っぱのお漬物・・・常備菜もできたし、今週のお弁当もほぼ完成。
ラクできます。

寒い夜は、体の芯からあったまろ。
玄関にクリスマスリースを飾った。
去年買った赤い実のリース。
赤い実はすっかりくすんで、しわくちゃで、何個か落ちてしまったけれど、
枯れた味わいも好き。
カランツパンを作った。
カランツは、山ぶどうのこと。レーズンより小さい粒で甘酸っぱい。
キャラウェイシードを入れて大人な味に。
ワインでもビールでも合います♪

レーズン好きなので、ひだまりパンではよく登場します。
乞うご期待!
今日は小さなBarでクリスマスライヴ。
昨日焼いたカランツパンをマスターにプレゼント。
見た目ヒジョーに地味なパンだけど、
ぜひお酒のおともにしていただきたくて。。。

24日まではゴスペルで慌しいですが、
来週になれば、ぼちぼち来年に向けて
ひだまりパンの準備にとりかかる予定です。

今しばらくお待ちくださいませ。
実家は大阪の端っこの山の中。
雪が降り積もっている。
母をデイサービスに送り出した後、
窓を全開して大掃除。
体を動かしていると、冷たい空気もひんやり気持ちいいのです。

昼からは黒豆に初挑戦。
昨晩から漬けておいた豆を火にかけコトコトコトコト♪
あっさりなお味に仕上がりました。

ようやく正月を迎える気分が沸いてきた。。。
お芝居を見てきた。「ア・ラ・カルト」
年末の恒例行事。この芝居を見ないと年を越せない。
高校時代の友達ともう10年以上通っている。

おしゃれで、おもしろくて、あったかいの(^^)

今年は世相を反映して、ワインサービスがなくなってしまった。
おいしいチョコを用意して行ってたのに。。。

食事をした後、カフェでケーキを食べる。これもお決まりのコース。
話に花が咲く。
誕生日が近く、星回りが同じだから“くされ縁の運命共同体”だなんて
はしゃいでおりました。
年が明けたら、厄除けドライブをすることに(^^;)
こんな私たちに幸多かれ。。。