日曜日の「太極拳と体にやさしいごはん·冬」
幅広い年齢層の方がご参加くださいました。
ありがとうございました。

腰痛や冷え症など、
ご自身の気になることと向き合いつつ、
みんな一緒に体を動かし、食卓を囲むことで、
和やかな会になりました。

今回は半分に分かれて、
どんな動きをしているか確認するという試みも。

お食事は、小豆や大根をたっぷり使って、
肝腎を整える献立に。
小豆かぼちゃが好評でした。

私たちの体は、私たちが食べたもので作られています。
オーガニックがいいに越したことはないけれど、
何を食べても出せる、
ため込まない体を作ることが大切だと思うのです。

この寒波を乗り越えたら、春です♪
日々の暮らしに少しずつ。
自分と向き合う時間を。

<体にやさしいごはん・献立>
小豆玄米ごはん
沢庵、生姜昆布の佃煮
お味噌汁
ひじき入り豆腐ハンバーグ・みぞれあん
 野菜の水無し炊き添え
切干大根と高野豆腐の煮物
青菜と蓮根の梅和え
小豆かぼちゃ

デザートは、
鳴門金時とりんごの茶巾・シナモン風味
Img_04e4ede3516573d525505bd6118f625f
Img_696998860f3e41db48283fbb8af99cb2
Img_befd89ab8e41f21c938191e8fe1d7be6