パンコーディネーターのお塩の勉強会。
パンだけでなく、マクロビオティックでもお塩は大切。

ソルトソムリエさんによる塩講座の後、
横浜・元町のブラフベーカリー栄徳シェフのパン講習。

塩の違いによるバゲットの食べ比べや、
塩を入れるタイミングによる食べ比べ。
フランスの岩塩より、瀬戸内海の藻塩の方がおいしく感じたのは、
やはり日本人だからか?

塩というとリーンなパンをイメージしてしまうが、
リッチなパンだからこその塩の扱いが興味深かった。
「おぜんざいと塩昆布の関係」みたいな?

お昼は、塩を活かしたペアリングのサンドとスープ。
小麦がおなかのなかでポンポンに膨らんで苦しい。。

先週腰をひねってから、
小麦と砂糖を控えようとしているんだけど…(・・;)
座学みっちり7時間で、腰キツイ。
さぁ、しっかり玄米噛み噛み
Img_b4fdcaee3fd7bc72acdd7f08bb81105b
塩食べ比べ
Img_6d9b1545f22f6467b0d5f14c294a1ed5
塩違いのバゲット
Img_b38c9283fa0befee94335176eba1e43d
塩とのペアリングランチ